FC2ブログ

湘南日記

09月 « 2012年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

DAYS199 その1 ロアジ(Loasi)腰越

2012年 10月07日 15:49 (日)

0ct.7,2012

休日は中々予約の取れない、腰越のロアジさんに行ってきた。

ただし前回訪問時もそうだったが、今回も次の予約が入っているので2時間の時間制限付きではある・・・

ご一緒する方とは江ノ電の車内で待ち合わせ。湘南海岸公園から乗り込むと、お互いすぐに気付いたのだが、やたらと混んでいるので近寄れない。一駅先の江ノ島駅でようやく「どもども」みたいな感じであった

腰越駅から徒歩2分、知らなければまず素通りしてしまいそうな小さなドアをくぐる。


loasi07_20121008081116.jpg

ロアジ (Loasi)

神奈川県鎌倉市腰越3-1-21(江ノ電 腰越駅から徒歩3分)
TEL 0467-31-2399
腰越駅から109m
営業時間
11:30~14:30(L.O)
18:00~22:00(L.O) 火休

席数 12席

まずはイタリアのビール”モレッティ”で乾杯。ランチではあるが、どうせ飲むのでワインはボトルを入れる。「南のどっしり系」とお願いすると、果実味の豊かなものとスモーキーなやや枯れた味わいのものがあるとのことなので、メインの料理を魚にしたこともあってスモーキーな方の”Campania Aglianico Drogone 06”をお願いする。

こちらはイタリア・カンパーニャ州で作られたワイン。色はやや茶色かかった赤、最初の一口目はタンニンの渋味が舌を刺したが、料理を食べている間にどんどん変わっていきそうな期待が持てる・・・と、思っていたら1杯目のグラス半分飲む頃には既にまろやかな、喉ごしのスムースな味わいに変化していた。

前菜が出て来るまで40分ぐらいだろうか?何処かのグルメサイトの口コミで「遅過ぎる」という書き込みがあったが、これが湘南時間である。

PA070521.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

地元の野菜と腰越漁港直送の鮮魚を生かしたアンティパスト。一番手前の皮を軽く炙った太刀魚の刺身は、新鮮でなければ食べられない一品。

ワインの残りが気になり出した頃合いでメインのアクアパッツアが運ばれて来た・・・って、写真が・・・

デザートは撮り忘れないように・・・

PA070523.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

肝心のメインを撮り忘れるとは・・・何やら同じ間違いを数日前にもしたような気がするだけに口惜しい。

結局、時間ギリギリまでねばらしていただいて申し訳なかった・・・今度こそ時間を気にせずにゆっくり飲みたいものだ。

店に入るまではパラついていた小雨も止んだので、東浜の方に行ってしばしまったり。

PA070524_20121008082824.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

人がいても動じないハト・・・連れ合いが棒でつつこうとしたらさすがに逃げ出した。

enoshimabowl.jpg

東浜を後に江ノ島ボウルへ。実はこれが今日のメインイベントだったりする。

ボウリングをするのは何年振りだろう・・・? 5年振りなのか10年振りなのか思い出せないほど間が空いているのは確かである。予定では3ゲームして3勝するはずだったのだが、最初のゲームこそブランクを感じさせないダブルでスタートしたものの、どうやらかつての実力を取り戻したわけでは無く、たんなるまぐれだったようでその後が振るわない。何と2・3ゲーム目と立て続けに負けてしまったので、相手の了承も得ずに4ゲーム目に突入し、それを何とか制してタイとした・・・

PA070526.jpg
初公開、自分の写真。
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

→その2磯料理竹波


スポンサーサイト



DAYS199 その2  磯料理竹波

2012年 10月07日 23:57 (日)

0ct.7,2012

→その1 ロアジ(Loasi)腰越

江ノ島ボウルで熱い戦いを繰り広げた後は、エノスイでクラゲでも眺めてまったりするつもりだったのだが、ボウリングに夢中になり過ぎてエノスイは閉館間際である・・・

さりとて、夕食には時間が早過ぎるので腹ごなしに江ノ島へ渡ることにした。

土日のこの時間にここへ来ることは滅多に無いので、余りの人の多さにおののきながら弁天橋を渡り、腹ごなしの散歩ではあるがエスカーに乗る。毎度お馴染み、朱色の社殿にピンクの絵馬、桃色の龍が出迎えてくれる桃色神社(江島神社辺津宮)に上がると、何と参拝の行列が出来ている・・・

空いていたら帰りに参拝することにして頂上を目指す。エスカーで・・・

展望塔は20分待ちということだったので今回は登らず、サムエル・コッキング苑前の広場で何となく夕焼けを眺めながら、意外にも紙コップではなくジョッキに入ったプレミアムモルツを飲む。

PA070532_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

PA070533_edited-1.jpg
雲と蜘蛛
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

ランチのロアジさんでかなり飲んだような気もしたが、ボウリングですっかり酒も抜けたらしくビールが美味い。

麓の店でもそうだったのだが、頂上の方の店でも”たこせんべい”を求める人達が長い列を作っている。江ノ島には数十回来ているが、土日に来るのは初めてなので並んでまで食べる代物だとは知らなかった・・・
本日ご一緒している方も藤沢出身ゆえに興味無しとのことなので、夕飯前だということもあり今回はパス。そのうち平日の9時ぐらいに食べてみることにしよう。

江ノ島を後に、134号線沿いの”磯料理竹波”さんへ。

ここの魚の美味さと、日本酒の豊富な品揃えは前回の訪問で確認済みである。本日ご一緒している方は魚好きの日本酒好きなのできっと満足してもらえるだろう。

PA070537.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ?R

ここへ来た時は外せない一品、湘南野菜盛オリジナルディップ。

PA070535.jpg
地フグの煮付け
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ?R

PA070536.jpg
やはり鯵のたたき。
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ?R

PA070538.jpg
秋と言えばサンマですな。
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ?R

PA070539.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ?R

いやいや、酒も魚も最高である。日本酒は2人で何合飲んだことやら・・・本日ご一緒した方も満足してくれたのではと思う。

磯料理竹波

神奈川県藤沢市片瀬海岸3-22-11(片瀬江ノ島駅より徒歩10分ぐらい)
TEL 0466-23-2692
営業時間 11:30~22:00(L.O.21:30) 月休