湘南日記

11月 « 2012年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

DAYS255 赤れんが倉庫・クリスマスマーケット

2012年 12月01日 23:05 (土)

Dec.1,2012

いよいよ師走に入り、街はすっかりクリスマスムードである。

とは言え、既に11月からクリスマスモードに入っているエノスイや、紅葉のデコレーションの前でサンタのコスプレをしている鎌倉駅のカエル等、一体何時からクリスマスなのかが曖昧な昨今のご時世であるが、やはり12月に入るとクリスマスという感じはする。

早速、本日より始まった赤れんが倉庫のクリスマスマーケットに行ってきた。

実は通りすがりのついでではあったが・・・

PC010972_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

初日だからなのか土曜だからか、本日12月下旬の気温ということで、さらに冷たい海風の吹きすさぶ中、大勢のカップルや家族連れで賑わっている。

さらに初日だからか、三脚を立てて本格的に撮影している姿もかなりいる。

自分は基本的に、このような浮かれた場には近寄らないし、近寄る時には周囲と同じように浮かれることにしているので、恐らく撮りに来ることは無いだろう。

と言うわけで、お約束のグリューワインを飲み、下からライトアップされているせいで中々楽しい様相のデコレーションを撮影し、何の意味があるのかツリーの前に吊るされた鐘を打ち鳴らしたりして遊ぶ。

PC010979_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

香辛料やシロップを加えて温めたグリューワイン、クリスマスマーケットには欠かせない飲み物。

PC010975_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

鐘を鳴らす人。

思ったより大きな音がするのでビックリした。

PC010969_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

サンタ。

PC010970_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

アップ。

PC010971_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

赤れんが倉庫を後に、買い物のためにランドマーク・プラザの方へと向かう が、通りすがりに観覧車に乗って行こうということになり、25分待ちではあったが列に並んだ。

PC010981_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

吹きっさらしの中で待つことやはり20分少々、ようやく順番が回ってきてゴンドラに乗り込んだ。

時間は18時半と、当然とっくに陽は沈んでいるので、少し上り出すとすぐに横浜の夜景が広がってくる。

PC010991_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

PC010990_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

ピントが合わない・・・

考えてみてば、マリンタワーにもランドマークタワーにも上ったことが無いので、横浜の夜景を上から見るというのも新鮮だ。

PC010987_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

高度とともにテンションも多いに上がって、ギャーギャー騒いでいる内にゴンドラはあっさりと地上に戻った。

いやいや、こんなに楽しいとは思わなかった。

ランドマークプラザでの買い物を終え、後は野毛の辺りで飲もうかとも考えていたのだが、寒さの余り外には極力出たく無かったので横浜駅構内で飲むこととした。

向かったのは相鉄ジョイナスの地下にある"スタジオバール"である。

総席数は80席ぐらいあるようで、しっかり分煙もされている。

メニューを眺めてみたが、何を頼んだら良いのか分からなくなったのでジントニックを注文した。

IMG_0925.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

2杯目からはロンリコ(ゴールド)を。

IMG_0924.jpg
熱々カマンベールチーズ(¥580)
iPhone 4S/Camera Plus Pro

普通に美味しい。

このお店、駅の構内という立地的にも使いやすいのであろう。土曜の夜ではあるが、仕事帰りの軽く1杯で使っている女性の一人客の姿も結構見られる。また、接客も細かい気配りが出来ていて良かった。

スタジオバール 横浜店
相鉄ジョイナスビルB1F
TEL 045-321-6936
営業時間
モーニング 07:00~23:00(L.O.22:30)

PC010965.jpg
山下臨港線プロムナードから
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR
スポンサーサイト

DAYS256 鎌倉 六弥太

2012年 12月02日 22:07 (日)

Dec.2,2012

最近、体がお疲れ気味なので、タイ古式マッサージに挑戦してみることにした。タイ古式を満喫出来るという90分コースでお値段は¥7.500。

マッサージはつま先から頭のてっぺんまで前から後ろから横から、さらにストレッチを組合わせながらしっかりやってもらえる。また、お店はマンションの1室なので、個室で施術され他人を気にすることも無くリラックス出来るのも良い。

相当血行が悪くなっていたらしく、外に出てからも背中がポカポカであった。

koshiki6.jpg

リラクゼーションサロン KOTONOHA
神奈川県藤沢市鵠沼橘1-2-4 クゲヌマファースト805
TEL 0466-52-4780
営業時間
13:00 ~ 23:00(月~土・祝)最終受付21:00
12:00 ~ 21:00(日)最終受付20:00
無休(不定休)
→KOTONOHA

マッサージの後は鎌倉に移動。

JR鎌倉駅を降り立ったのは16時過ぎ。昼から通しで営業している店に行っても良いし、少し時間を潰して17時から営業する店に行くという手もある。

とりあえず、小町の”ミルクホール”で生ビールを飲みながら検討する。幸い喫煙席のテーブルが一つ空いていたが、店内はほぼ満席の状態である。勿論、殆ど(全て?)の方はアルコールでは無い。
しかし、この店も土日は大分雰囲気が変わるな、等と思いながら生をお代わり。我々は既に飲みモードの前座である。

17時を過ぎたので以前も訪れている「もり崎」へ行ったのだが、残念ながら日曜の夜は殆ど予約のみの営業状態となっているようなので、またの機会に再訪することにした。(何度か電話はしたのだが繋がらなかった)

和田塚で鰻も考えていたのだが、既に食前酒が終わっている状態でそこまで移動するのも何なので、来る途中に見つけて気になっていたお店に入ってみることにした。

お店の前に置かれたメニューを見たところ、豆腐や湯葉のメニューが充実しており何れも体に優しそうである。早速、熱燗をお願いするが熱燗は”土佐鶴”か”景虎”ということで、どちらも熱燗にはピッタリな酒だけに悩みつつまずは土佐鶴を。

料理は冷奴に”豆腐と生湯葉としらすのサラダ”、”油揚げバリバリ焼き”をお願いした。

DSC_6994.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

冷奴(¥350)

DSC_6995.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

豆腐と生湯葉とシラスのサラダ(¥700)

DSC_6996.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

油揚げバリバリ焼き(¥400)

お次は景虎を熱燗で・・・サラダのドレッシングは柚子なので日本酒にも合う。

本日の焼き魚、カマスの干物(¥700)と”豆乳入りだし巻き卵”(¥600)を追加。

DSC_6997.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

DSC_6998.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

ここのご主人は京都のお店で修行されたとのことで(生まれは茅ヶ崎)、料理の味付けは関西風であり関西出身の自分としては大変好みの味である。

次の飲み物は琉球泡盛”残波”としたのだが・・・あっさり系の品しか頼んでいなかったのでこれは失敗であった。

タイ古式マッサージで血行が良くなっているので、当然ながら酔いが回るのも早い。帰りのこともあるので本日はここまでとした。このお店、ランチメニューも数種類の定食が用意されており、駅近にも関わらずやや分かりにくい通りにあるのでゆっくり食事が出来そうだ。ぜひ再訪させていただこう。

IMG_0927.jpg

鎌倉六弥太
鎌倉市御成町13−38
TEL 0467-61-0680
営業時間
11:00~15:00
17:00~21:00
火休
HP →鎌倉 六弥太
鎌倉駅西口を出て時計台のある公園の手前を線路沿いに進み左手。徒歩3分。

DAYS259 小泉進次郎来る

2012年 12月05日 10:10 (水)

Dec.5,2012

いよいよ本格的に選挙戦もスタートし、自民党の応援演説に小泉進次郎がやって来るというので、先日の野田総理に引き続き藤沢駅前に出かけて来た。

前回は10分前でペデストリアンデッキが埋まっていたので、今回は様子を見ながら20分前から待機である。

しかし、1時間程前から待機している女子が数名いるのがさすがと言うか・・・

DSC_6999.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

こちらは神奈川12区の自民党公認候補・星野つよし。

小泉進次郎のやって来る9時半が近づくにつれ人もどんどん増え、予定を数分遅れて到着した頃には平日の朝とは思えない程の人である。しかも、圧倒的に女子率高し。

そして、いよいよ・・・

DSC_7007.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

小泉進次郎登場。

駅前ロータリーに集結したおばさま達のボルテージが一気に上がる。

DSC_7015.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

そして、応援演説が始まったわけだが。

DSC_7032.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

うむ、さすがに話が上手い。お父さん譲りなのか手振りをしっかりと加えながら、時折ジョークも折り込んでたくみに聴衆を引き込んでいく。

DSC_7037.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

「函館に応援演説に行った野田総理はイカ釣りをしましたが、民主党は前回の総選挙においてイカサマで皆さんを釣りました」
「民主党はイカでは無くてタコですタコと言っても8本足のタコではありません。お正月に上げる”凧”です」
「つまり、民主党は風が無ければ飛ぶことは出来ません」
「しかし、星野つよしさんは違います。順風でも逆風でも飛び上がることの出来る鳥です」

とまぁ、こんな感じの小泉節で聞いていて気持ち良いし説得力もある。

DSC_7044.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

まぁ、今日のシンちゃんの演説を聞けば自民党に入れたくなるなー。元から自民支持だけど。石原閣下、ごめんなさい。

DSC_7052.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

演説が終われば拍手喝采、間違いなく野田総理の時より盛り上がっていた。

DSC_7061.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

握手に殺到する人々。自分が来た時なら下の歩道の最前列も取れたのだが・・・ちょっと残念。

なお小泉進次郎氏、昨日は北海道で本日はこれから九州に飛ぶそうである。

DAYS260 関内から桜木町へ

2012年 12月06日 15:34 (木)

Dec.6,2012

本日は午前中に藤沢に用事があって、さらに昼には横浜、それも上大岡に行く用事があり、そして夕方4時には再び藤沢で用事があるという、何やら中途半端に時間が空きつつ忙しい日である。移動の合間に、関内駅から桜木町まで歩いてみた。

DSC_7066_edited-1.jpg
横浜市開港記念館(大正6年)
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7071_edited-1.jpg
横浜税関(昭和9年)
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

ここだけ見ると外国の風景のようである。

DSC_7072_edited-1.jpg
カスタム君
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7073_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

”カスタム君”は麻薬探知犬だそうな・・・

DSC_7082_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

道なりに象の鼻パークへ。

DSC_7074_edited-1.jpg
にっぽん丸
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7078_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7093_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

北仲通地区最開発。

200m級のタワーマンションが建つとか・・・まぁ、景気の影響で計画が延期になっていたようだが、解体が進んでいる所を見ると再開されたのかな?

90502ee1.jpg
完成予想図

DSC_7080_edited-1.jpg
汽車道
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7096_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

追伸

DAYS244で一攫千金を狙い、銭洗弁天でじゃぽじゃぽと洗った1万円でロト6を購入したのだが、5回繰り越しで購入していたので昨日の抽選が最後だった。

結果。

5等(¥1.000)2枚と4等(¥12.700)1枚。

しめて¥14.700・・・期待していた程では無いが、とりあえず増えたということで次回の年末ジャンボに期待しよう。

DAYS262 鎌倉 KUA'AINA

2012年 12月07日 17:04 (金)

Dec.7,2012

天気も良いので、飽きもせずに鎌倉へと出かけることにした。

まずは江ノ電で由比ヶ浜へ。

DSC_7103_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7105_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7109_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

特に面白いものも撮れそうに無かったので、まずは腹に何か入れようと以前にも訪れている"KUA'AINA"に向かった。

DSC_7112_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

平日だからか時間がまだ10時半と早いせいか、先客は2名である。

DSC_7110_edited-1.jpg
ローストターキーのランチセット(¥1.150)
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

塩味の効いたターキーのシンプルな味付けのサンドイッチを食していると、店内に流れるハワイアン・ミュージックのせいもあって、まったりとした気分になる・・・が、本日もまったり出来るほどヒマでは無いので、速やかに鶴岡八幡宮へ。

DSC_7111_edited-1.jpg
KUA ’AINA 鎌倉店
神奈川県鎌倉市由比ガ浜4-3-9 2F
TEL 0467-61-2400
営業時間 10:00~21:30(L.O.21:00) 無休

DSC_7115_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7119_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

来週から新しい仕事なので、承久の乱の際に鎌倉幕府軍がこの地で旗揚げして先勝を祈願したという古事にちなんで、本日は自分も参拝しておく。

DSC_7121_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

鎌倉を後に横浜を目指す。

IMG_0933.jpg

”007 スカイフォール”を観てきた。

さすがに生誕50周年記念作品とあって面白かった。さらに、今回は前2作でボンドカーとして使われていたアストンマーチンDBSは登場しなかったのだが、代わりに初代ボンドカーであるDB5が登場した(勿論、全部の機関砲付き)。

DAYS263 稲村ケ崎・海菜寺

2012年 12月08日 20:08 (土)

Dec.8,2012

本日は稲村ケ崎の"海菜寺"へ。

営業は12時からなので、それまで江ノ島辺りをブラブラしようと思っていたのだが、久々のとんでもない強風の為に断念。長谷寺にでも行って時間を潰すこととする。

江ノ電・長谷駅を降りて、まずは珈琲でも飲もうと駅前の"Cafe Hula Hawaii"へ。

当然、この店の存在は以前から知っているが、入るのは初めてである。珈琲は"ライオンコーヒー"と"100%ピュアコナコーヒー"というのがあったので、安い方にしておく。

PC080994_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

ライオンコーヒー(¥350)とカフェモカ(¥500)。大振りのマグに入っているのが嬉しい。特にライオンコーヒーはお得である。テラス席に座れば江の電が目の前を走って行く。

PC080995_edited-1.jpg
Cafe HuLa Hawaii
鎌倉市長谷2-17-1
(江ノ電長谷駅隣)
TEL 0467-61-3373
営業時間 9:00~19:00(L.O 18:30)
無休(年末年始を除く)
HP →Cafe HuLa Hawaii

珈琲で落ち着いた所で長谷寺へ。

PC081007_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

紫陽花の季節以外の長谷寺でどれほど時間が潰せるかとも思ったのだが、それなりにモミジが紅葉しているので適当に写真を撮る。ファインダーを覗かないと気合が入らないのである。

PC080997_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

PC080998_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

PC081000_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

PC081003_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

適当な時間になったので、再び江ノ電に乗り稲村ケ崎へ。この”海菜寺”もドラマ「最後から二番目の恋」で登場した店である。

以前、江ノ電の写真を撮っている時に見つけて、穴場の店を見つけたと思っていたのだが甘かった。オンライン予約も出来るので、ダメもとで昨日ホームページを覗いたところ席があったので、本日の訪問となった次第である。

さて、江ノ電の線路を横断し、階段を登って登ってお店に到着したのは開店時間を5分程過ぎた頃だったのだが、店内はほぼ席が埋まっている。皆さん開店前から並んでいらっしゃたのだろう。しかし、隣のテーブルとの間隔が殆ど無いのが気になる。

この店はしゃぶしゃぶのコースがメインのようであるが、ワインの品揃えも結構豊富である。我々はワインを飲む気であったので、悩んだ末に”海菜寺の彩りコース(¥5.460)”をお願いした。

まずはプレモル(¥700)で乾杯。飲み終わる頃に”旬菜小鉢4品”と”鎌倉ブランド多種目野菜サラダ”、相模湾産のお造り(本日は金目鯛)が運ばれて来た。

メニュー的に赤を頼む勇気がなかったので、ワインはアルザスの白とした。

PC081008_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

いずれも餡がとても素晴らしく優しい味わいで、日本人で良かったと思える瞬間である。

しかし、白にしておいて良かった・・・

PC081009.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

鎌倉野菜の多種目野菜サラダと金目鯛お造り。

金目鯛の下には大根のツマでは無くカブとブロッコリーが敷かれており、椀の底に少量のドレッシングが入れられている。添えられたワサビがドレッシングに溶け出してピリ辛で良い感じだったので、試しに金目鯛をそれで食べてみたが造りはやはり醤油が良い。

サラダはドレッシングでは無く、ナッツと山椒、ジャコのドライドレッシングが面白い。鎌倉野菜を売りにしているだけあって素材の持ち味を生かそうということか。

このお店、開店から2時間単位で予約を受け付けているので、12時からの組は14時までである。

最初の小鉢がいずれも少量ずつ、じっくりと餡に絡めて食べていたので見た目よりも時間がかかる。最初の品を食べ終えるまでに「魚が焼き上がりましたので」と焼き魚。本日は”さわら”である。

PC081010_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

ふっくらとした鰆の焼加減は絶品。シンプルに焼き上げてあるので、やはり白にしておいて良かったと改めて思う。なお、おろしはかなり荒目におろしてあって、明太子のような食感を味わえる。

PC081012_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

最後はステーキ丼。

実のところ、このステーキ丼というのが微妙だったので、普通のご飯である3千円のコースにアラカルトで1品追加しようと思ったのだが、残念なことにアラカルトが無かったのでこちらのコースにした次第である。

やはり女性には多過ぎる量だったようだ。

最後はデザート。

PC081013_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

さて、ステーキ丼に合わせてグラスで赤ワインも注文し、お会計は2人で¥18.820。

感想としては、コスパ悪しと言うことである・・・

最初の小鉢が絶品だっただけに、鎌倉野菜のサラダに関してはがっかりだった。ようはしゃぶしゃぶ用の鎌倉野菜11品目の一部であったのだろうが、サラダで食べるには水々しさがまるで無く残念な一品であった。

後は心配していたステーキ丼だが、ステーキという割に脂身も硬く、肉自体もそれほど柔らかいものでは無かったので、コースの最後を丼にする必要があるのか疑問である。

ホームページで見たところワインの種類が豊富だったので、料理自体がワインに合う味付けになっているのかシャブシャブにでも合うワインを厳選しているのかと思っていたのだが、グラスの赤を飲んだ感じでは料理と合うとは思えなかった。

結局のところ、日本酒を飲みながらシャブシャブを食べておけば良かったというのが感想である・・・

どのみち、時間に追われながら食事というのも落ち着かないので、次は無いかなー

DAYS264〜DAYS266 大阪へ行ってきました

2012年 12月09日 16:15 (日)

DAYS264 Dec.9,2012

明日の朝から大阪で仕事があるので、本日は移動である。

IMG_0934.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

湘南の海にお別れを告げようと海岸に出てみたが、立っていられない程の強風であった・・・

小田原から乗ろうと思ったのだが、乗り継ぎ悪く時間がかかり過ぎるので新横浜からとなる。

IMG_0935.jpg
富士山
iPhone 4S/Camera Plus Pro

名古屋を越えた辺りから急速に天候が悪くなり、岐阜羽島に着く頃には車窓が雪で覆われる ・・・今シーズン初の雪景色である。

IMG_0937.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

IMG_0939.jpg
500系/新大阪駅
iPhone 4S/Camera Plus Pro

新大阪着は17:30。JR・阪神電車と乗り継いで、甲子園の隣にあるホテルにチェックインしたのは18時を過ぎた頃だった。やはり関西は遠い・・・

IMG_0940.jpg
甲子園
iPhone 4S/Camera Plus Pro

明日の仕事の準備をさっさと済ませば当然のように飲みに出る。

しかし、関西出身と言ってもこの辺りには不案内だし、明日から仕事だというのに梅田やミナミまで出るわけにも行かない。コンビニすら見当たらない駅前だが、何軒かの居酒屋はある。しばらく歩いて行くとローソンがあり、その手前に良さげな居酒屋があったのでそこにしておいた。

カウンターには常連さん、奥のテーブル席には恐らく近所の家族連れと、完全に地元密着型の居酒屋である。それでも、野球開催時には2時間の時間制限の張り紙があったので、高校野球や阪神戦の開催時は相当賑やかになるのだろう。

メニューを見れば宮崎の郷土料理・地鶏の炭火焼や沖縄料理と、九州出身者や沖縄出身者の多い大阪ならではの品が揃っている。どちらも好物なだけに、1軒で両方味わえるのが嬉しい。

まずは生ビールを注文し、せせりの炭火焼にミミガーチャンプルー、やはりマグロの刺身も注文する。

IMG_0941.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

美しいピンク色のトロ・・・たまりません。

マグロの刺身であるがこれが素晴らしく美味である。マグロと言えば築地のようなイメージがあるが、7割が冷凍物の築地に対して、関西には近海産の生マグロが上がる那智勝浦漁港がある。大阪と言っても良い店に当ると極上のマグロを食すことが出来るのだ。

IMG_0942.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

せせりで生をお代わりして、ボリュームたっぷりのミミガーチャンプルーで”残波”ロックを。やはり沖縄料理には泡盛では無いかと・・・

IMG_0944.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

このままのんびりと飲んでいたい所だが、今回は仕事なので翌日にアルコールを残すわけにはいかない・・・残念ながら本日はここまでとする。

味菜
兵庫県西宮市甲子園五番町14−29
TEL 0798−43−3831
営業時間 17:00〜23:00 月休
→居酒屋 味菜

DAYS265 Dec.10,2012

初日の仕事も終わって串カツでも行こうかと思ったのだが、一緒に仕事をしていた方から誘われたので、女の子がプルプル震えながら「ドリンク半額です〜」とやっていた駅前の”白木屋”になってしまった。

一人で飲むにはチェーン店はよろしくないが、それなりの人数で飲むには便利ではある。

ドリンクが半額ということで生ビールを飲みまくり、初対面の面々とは思えない楽しい時間を過ごすことが出来た。

しかし、やはり白木屋だけにまるで写真を撮ることを忘れていた・・・

DAYS266 Dec.11,2012

さてさて、2日目の仕事も終わって今回のメンバーとも充分に打ち解けただけに、本日も当然の飲みである。

今日こそは串カツと、駅前をしばらく歩いた所にあったお店に入った。

大阪の串カツというと、大抵”串カツ”という品が¥50〜ぐらいと安い値段であるのだが、この店は野菜が¥100〜で、肉系は¥150である。やや高目の店かと思ったのだが、運ばれて来た品のボリュームと味を見れば納得の値段であった。豚はヒレだし牛串もボリュームがある。これで¥150なら安いぐらいだ。

そしてソースに関しては大阪でも店によって千差万別なのだが、この店のソースは甘さ加減といいねっとりとしたとろみといい自分の好みであり、さらにパン粉は荒すぎず細かすぎず、串カツ屋の乱立する最近の新世界でも滅多に出会えないアタリの店であった。

IMG_0945.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

馬酔木
→食べログ

DAYS280 腰越 ロアジ

2012年 12月15日 22:59 (土)

Dec,15,2012

昨日、横浜市は瀬谷区の方で仕事をしていたので、ついでに知人と飲んで小田急江ノ島線大和駅のホームに立ったのは23:40。

ホームの発車標(電光表示板)を見ると、次の列車は各駅停車の片瀬江ノ島行きが23:26、特急券販売機を見ると次のロマンスカーは22:41・・・?
ダイヤがこれだけ乱れていてもロクに案内の放送すらかからないのが、列車が遅れるのが日常茶飯事な小田急らしい。

閑話休題。

師走に入り寒さも厳しくなり、おまけに天気も悪いとなれば江ノ島観光日和である・・・わけは無いので、意外と席も取れるのではないかと昨日の夜に腰越の”ロアジ”さんに電話をしてみたところ、あっさりランチで席が取れたので本日は4度目のロアジである。

例のごとく”モレッティ”でスタート。

本日はあっさり目のワインということで、お勧めされたのが"Ciabottino 2009"。

PC151014.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

こちらはピノ・ネーロ100%のワイン。

色は枯れた淡い赤でまるでロゼのよう。香りもかすかで口当たりは軽くすっと入るが、飲んだ後にはプラムやベリー系の果実香が口の中に広がる。

料理の方は、前菜にメイン、ドリンクの付いたランチBコース。今日はそれにアラカルトで1品追加してみた。

PC151016.jpg
アンティパスト
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

野菜の甘味を感じられるローストにプリプリの弾力のカルパッチョ、サツマイモのチーズ焼き、細かく脂の入ったサラミなど、どれも素材の旨味が最大限に引き出された品の数々。

PC151017.jpg
プリモ・ピアット
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

何時もビールで始まり、ワインのボトルもメインが届くまでに無くなりグラスを追加するパターンなので、1皿追加すれば当然1本目のボトルは空になる。

2本目のワインは"L'Arco"。

PC151018.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

コルヴィーナ50%、ロンディネッラ30%、モリナーラ5%、カベルネ、サンジョヴェーゼ合わせて15%・・・イタリアワインの葡萄品種は中々覚えられない・・・こちらも口当たりの良い飲みやすいワイン。豚肉にも魚にも合う。

PC151019.jpg
セコンド・ピアット/みやじ豚のロースト
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

何時もはメインを魚にするのだが、本日は初めて肉にしてみた。

みやじ豚は小頭数で丁寧に育てられた地元藤沢の養豚場の豚である。ジューシーな柔らかい肉質、何より驚きなのが豚肉とは思えない口の中でとろける甘味のある脂身だった。

→みやじ豚.com

PC151020.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

こちらは魚料理。

PC151021.jpg
ドルチェ
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

2本目のワインもしっかりメインを食べ終わりとともに空き、最後はドルチェに濃いエスプレッソ。

地元産の食材を生かした極上の品の数々に、このお店の料理にしっかりマッチした厳選されたワイン。毎回のことながら至福の時間であった。一番乗りでお店に入ったのだが、食べ終わったのは最後だった・・・一人のお客さんが多かったこともあるが。

自分たちが食べ終わる頃に、ご近所の方らしい子供連れの3人組がやって来た。予約必須のお店であるが、この時間にふらっと覗いてみるのも良いかもしれない。

ロアジ (Loasi)

神奈川県鎌倉市腰越3-1-21
(江ノ電 腰越駅から徒歩3分)
TEL 0467-31-2399
営業時間
11:30~14:30(L.O)
18:00~22:00(L.O) 火休

お店を後にブラブラとスパナ通りを歩いて行き、酔った勢いで射的に挑戦。

PC151022_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

PC151023_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

¥1.300の”国盗りゲーム”(オセロ)。

今日は食べ過ぎたのか飲み過ぎたのか夜になっても食欲が殆ど無くて、その割に甘い物が食べたくなったのでガストでいちごヨーグルトサンデーとプルプル黒糖ゼリー。

IMG_0946.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

DAYS281 野毛山動物園

2012年 12月16日 22:01 (日)

Dec.16,2012

本日、まずは横浜駅へと向かう・・・前に第46回衆院総選挙である。何故か入場整理券が届いていなかったので、まずは選挙管理委員会に電話をして投票所を確認し、さらに投票所の受付で名簿を照合し・・・と、いつもと違って余計な手間がかかった。

IMG_0947.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

しかし、この崖っぷち日本の行く末を選ぶ選挙である。所詮、自分の一票ぐらい等と言っていられない。

投票も終え、久しぶりのポカポカ陽気に浮かれつつ横浜へと向かった。

天気も良いことだし山下公園の辺りでも散歩して、中華街か小洒落てフレンチのランチでも・・・と考えていたのだが、横浜駅で待ち合わすと開口一番「お好み焼きが食べたい」と言われたので、毎度お馴染み"お好み焼堂本舗"となる。

食べる物も毎度お馴染み豚天にいかもんじゃ、後で豚もんじゃも追加した。

PC161026.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

PC161025.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

昼間から飲んだくれているには勿体無い陽気なので、京急に乗って日の出町へ。一度、行ってみたかった野毛山動物園に向かう。

想像以上に坂キツし・・・

陽気のせいか単に我々が飲みすぎているだけなのか、暑い暑いとコートを脱いで山を登る。横浜駅からタクシーで来れば良かったと後悔。

PC161027.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

入口の売店で珍しくソフトクリームなど買い、その近くのオシドリの檻など眺めつつ食べる。白い鳥の糞を眺めながら食べるソフトクリームも乙なものである・・・

PC161028.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

はま子さん。

PC161036.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

PC161035.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

動きが早くピンぼけ・・・

まずは人気のレッサーパンダを見ている女子高生・・・では無く、可愛らしいレッサーパンダに癒され、落ち着き無く動き回るマントヒヒに赤い尻を散々見せつけられ、余り好きでは無いのだが流れ的に爬虫類館へ。

PC161038.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

ニシキヘビやワニ、時間の感覚がおかしくなりそうなスローモーな動きの亀を眺める。

PC161041.jpg

動物園のライオンというと、どっしりと寝そべって動かないイメージがあったが、ちょうど餌の時間だったらしく落ち着き無く動き回っていた。

PC161054.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

同じく餌の時間が近い虎も落ち着きが無い・・・

PC161063.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

ふれあい広場。

モルモットはともかく、ネズミやヒヨコ、さらに地面を走り回るニワトリと言い、田舎出身者としては別に触れ合いたくない面々のような・・・

PC161057.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

こちらは”つがるさん”。

PC161058.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

おめでとうございます。

PC161060.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

ペンギンもエサの時間。

PC161066.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

動物園を後にする頃には、日が暮れかけてきた。

PC161068.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

PC161071.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

横浜市内某所の居酒屋にて。

IMG_0948.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

かに玉。

餡がかかっていないが、しっかり味付けがしてあって日本酒にも合う和風な味。

IMG_0949.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

こちらの厚揚げは、豆腐から作ってあるのでプルプル。

IMG_0950.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

秋にはやはりサンマである。日本酒が美味い。

DAYS287 藤沢で昼吞み

2012年 12月22日 21:25 (土)

Dec.22,2012

仕事でボロボロになっている身体を修復すべく、以前にもお世話になっているタイ古式マッサージの"KOTOHA"さんへ。

しっかりと凝り固まった体をほぐしてもらっている間に、朝から降り続いていた冷たい雨も止んだのだが、寒いことには変わりが無いので駅前の"喜びの里"へ向かった。

地下のお店に入って喫煙でと告げると座敷の席へどうぞとなったのだが、周りにはランチメニューを食べている子供連れのファミリーや、煙草を吸っていないグループばかりである。
煙草の是非はともかく、こちらとしてはあえて「煙草の吸える昼吞みの出来る店」を選んでいるのだから、分煙の店で喫煙側の席に座られても気を使って仕方が無い。咳払いとかされてもこちらも困る。

IMG_0951.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

藤沢野菜と銘打ったブロッコリーとカリフラワー(¥390)。あっさり美味くて最初の一品には良いんでは無いかと・・・

IMG_0952.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

豚かしら串(¥200)とねぎま(¥200)。

IMG_0953.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

鰻白焼き(¥2.090)。かなり期待していたんだが・・・値段相応。

IMG_0954.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

こちらはこの店の名物のおでん(¥935)。

IMG_0955.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

ハーフサイズ(¥525)

これと熱燗が飲みたくてこの店に入ったんだが・・・出汁の味が余り感じられず、甘くて醤油が効き過ぎていて自分の好みには合わなかったが、口コミの評価は高い店なので好み次第だろう。

どの料理も運ばれてきた時点でアツアツでは無く、入口の近くに座ったせいですぐに冷めてしまうのが残念だった。次があるかどうかは分からないが、今度ここで飲む時は海鮮寄せ鍋(¥1.900ぐらいだった)にしておこうと思う。

夕方から宴会が入っており、元々2時間程しかいられないということもあったので早々に引き上げることとした。

藤沢を後に小田急に乗って大和の桜ヶ丘ボウルへ、目的は・・・

IMG_0956.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

ボウリングでは無くエアホッケー。

昔はゲームセンターやボウリング場には必ずあったものだが、最近ではすっかり見かけなくなってきた。お相手は、DAYS212のボウリング勝負で惨敗したマリさん(仮称)。今回は負けるわけにはいかない・・・のだが、あっさりと1セット目を取られたのでもう遠慮はいらない。

遠慮はしていないのだが一進一退の戦いが続き、結果は3勝2敗1分けとぎりぎりで勝利を収めることが出来た。終わった頃には2人とも汗だく・・・どんだけマジでやってるんだよという感じである。

エアホッケーでまたまたビールが飲みたくなったので、道とん堀大和店へ。

店に入ると高校生の行列が出来ていたので一瞬躊躇したが喫煙席は空いているそうなので、それ幸いと誰もいない1階の喫煙席(4卓)に座りメニューを眺める。残念ながらこの店には定番メニューが無いので、出来るだけ普通のお好み焼きっぽい”ネギ3種香り豚玉”とした。

写真と違って、ネギはネギでも玉ねぎが大量で大変焼きにくかった・・・

IMG_0958.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

お好み焼き1枚とビールを軽く1杯と言っていたのだが、ビールをお代わり餃子を追加。

IMG_0959.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

さらにシークワーサーサワーなど注文しダラダラと飲むモードに入りつつあったのだが、さすがに喫煙席の方も席が埋まってきたのでお開きとすることにした。

大和から各停の片瀬江ノ島行きに乗り帰って来た。見慣れた片瀬教会のクリスマスツリーではあるが、明日は遅いしイブは仕事となると撮る機会は今日が最後かと、D7000と三脚を取りに帰って撮っておくことにする。

DSC_7127.jpg
片瀬教会
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7131.jpg
境川
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7133.jpg
江ノ電/湘南海岸公園〜江ノ島間
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR