湘南日記

12月 « 2013年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

DAYS296 NEW YEARS EVE

2013年 01月01日 03:00 (火)

Dec.31,2012

IMG_0986.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

2012年、最後の鵠沼海岸。

今年はここで何枚の写真を撮ったことか・・・よりによって大晦日まで仕事していたので、最後の1枚は帰り道にiPhoneで。

DSC_7136.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

色々と年越しのイベントはあるが、やはり新年は山下公園で”除夜の汽笛”を聞こうと横浜へ。

中華街は多くの人が歩いているが、店はさほど混んでいない。

DSC_7139.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

青菜の炒め(¥1.050)

DSC_7140.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

カニとエビ入り巻揚げ(¥840)

DSC_7142.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

シュウマイ(¥525)

DSC_7144.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

北京ダック(¥3.150)

DSC_7145.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

こちらは北京ダックの中身。

DSC_7137_edited-1.jpg

こちらのお店、テーブルの配置にも余裕があるのでランチ時の喫煙にも余り気を使わなくても良さそうである。また、殆どの料理が大小とサイズを選べるのが嬉しい。今回は全て小(北京ダック半羽)でお願いしたが、どれも2人で食べるには充分な量だった。

廣東飯店
神奈川県横浜市中区山下町144
(JR石川町より徒歩5分)
TEL 045-681-7676
11:00~22:00 無休
席数 500席
HP →広東飯店

2012年を迎えたのは、山下公園と象の鼻パークの間のプロムナード上だったが、今年は開港広場前の交差点である。時間は充分に余裕を持っていたつもりだったのだが、何故か海にたどり着けなかった・・・

DSC_7149.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7150.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
スポンサーサイト

DAYS297 2013 HAPPY NEW YEAR

2013年 01月01日 13:52 (火)

Jan.1,2013

明けましておめでとうございます。

昨夜(今朝)は除夜の汽笛を聞きに横浜へ行き、3時過ぎまで飲んでいて帰ってきたのは5時頃だったような気がする・・・という状態だったので、本日は当然のように二日酔いである。

新年早々困ったもんだ。

DSC_7151.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

まずは初詣。

近所の諏訪神社へ。想像以上に並びが長かった。

DSC_7152.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

巳年。

IMG_0988.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

新年早々、凶で無くて良かった。

願い事は金銭其他万事心任せ、失物は見つかり待ち人は現れ商いも順調で恋愛も幸福ありという、正月らしくめでたいクジであった。

DSC_7155.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

ぶらぶら歩いて海岸へ。

DSC_7154.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

天気も良く気分爽快・・・と言いたいが二日酔い。

DSC_7156.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7166.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

夏が戻ってきたかのように、エノスイ前から銅像前までサーファーが一杯。

10月ぐらいから乗ってないかな・・・

DSC_7169.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

江ノ島大橋&弁天橋は車と人で一杯。

DSC_7170.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7171.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

写真を撮る人を撮ってみた。

DSC_7173.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DAYS298 西方見聞録その1 新世界篇

2013年 01月02日 15:18 (水)

Jan.2,2013

先月にも大阪には行っているのだが、仕事だったのでどうにも満喫出来ず却って欲求不満がたまったので今回は純粋に旅行である。

旅行と言っても、恐らく殆どが「飲み」になると予想されるので旅行と呼べるのかは分からない。

まずは横浜に移動、新横浜から9:32発のぞみ157号に乗り込む。大阪までは2時間15分の旅。到着したら速やかに昼呑みにかかるという計画である。

P1021072_edited-1.jpg
700系のぞみ
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

IMG_0991.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

まずは崎陽軒のシュウマイをつまみにプレモルで乾杯。結局、新大阪到着までに3本飲んだ。

とりあえず駅前のホテルに荷物を預け、梅田駅より地下鉄御堂筋線で動物園前駅へ。1番出口の階段を上がるとそこはもう”じゃんじゃん横丁”。

P1021076_edited-1.jpg
じゃんじゃん横丁
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

さて、まずは前回の大阪出張で食べ損ねたお好み焼きを・・・関西に住んでいた時から何度か訪れている、DAYS28でも紹介した「狐狐」に向かった。

この店は雰囲気といい定番のメニューといい、まさに関西なら何処にでもありそうな普通のお好み焼き屋という感じが気に入っていて、大阪に来た時は大抵ここを外さない。

しかし・・・恐れていた通り、しっかり休みだった。

P1021077_edited-1.jpg
狐狐
大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-3
(御堂筋線・動物園前より徒歩5分)
TEL 06-6641-0809
営業時間 10:30~19:00 日休

お好み焼きとビールで、前菜及び食前酒とするつもりだったのだが仕方が無い。そのまま居酒屋に向かう。

P1021085_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

以前はこの看板を置いている店が結構あったような気がするが、減ったような気がする・・・

P1021078_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

まずは串カツと並ぶ大阪名物”どて焼き”。

串カツも頼んだのだが、写真を撮るのを忘れていたようだ・・・

P1021080_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

お造り盛合せ。サーモンがとってもジューシー。

P1021079_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

鳥唐揚げ。

P1021081_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

カキ酢。

この店もそうだが、じゃんじゃん横丁の店も殆ど満席のような状態で、立飲みの店になると普通に日本酒の徳利を傾けている姿が見られる。
ご一緒している方に「みんな正月だから飲んでるの?」と聞かれたが、ここでは平日でも普通の光景。昼間から罪悪感(?)を感じずに、日本酒を飲んで酔っぱらえるのが新世界の良い所。

ということで我々も熱燗を・・・

P1021082_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR


P1021083_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

スッポン鍋です。

この店では予約とかしなくても普通にスッポンが食べられるようだ。1人前で¥2.500から食べられるのも嬉しい。

生ビールはしっかり2杯飲んで小ジョッキをいただき、日本酒も4合飲んだので2合のサービスをもらって計6合。大将の喋り口も軽快で、飲めば飲むほど楽しくなって来る店である。

P1021084_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR
やまと屋
→ぐるなび

P1021086_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

いやいや、到着早々飲みまくりである・・・そろそろホテルにチェックインしよう。
→その2梅田篇

DAYS298 西方見聞録その2 梅田篇

2013年 01月02日 23:07 (水)

jan.2,2013 →その1新世界篇

本日のホテルは”ヒルトン大阪”。大阪駅前に位置し、地下道でも繋がっているのでとても便利である。

P1021073_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR
→Hilton Osaka

P1021075_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

こちらはヒルトンプラザのエスカレーターから。

P1021074_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

チェックインしようとすると何故か禁煙ルームの予約となっていたので、追加で¥9.000の料金を払ってエクゼクティブルームに変更した。

P1021088.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

32階とあって景色は良い。

P1021087.jpg
エクゼクティブルーム(ダブル)
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

少し休憩して落ち着いたところで、次は梅田の辺りで飲むことにして出かける。

P1021090.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

昼は日本酒だったので夜はダイニング・バー系でカクテルでも・・・と、関西に住んでいた時に行っていた店をいくつか回ったのだが全て全滅(開いてない)。仕方が無いので適当に目に付いた店をいくつか覗いてみたのだが、開いている店に人が集中しているらしく満席になっている。ようやく新御堂沿いのビルの2階にある”浜焼き”の看板をかかげる店に落ち着いた。

落ち着いたとは書いたが・・・この店が、音楽はやたらと大きなボリュームでかかっているわ、客層もかなり若目で騒がしい。さらに店員も無愛想で失敗したーと思ったのだが、メニューをじっくり見てみると値段は300円均一となっている。

その値段なら店の雰囲気とか接客に文句をつける話では無いなと思いつつも、やっと運ばれて来た気の抜けたハイボールとやたらと甘いレモン酎ハイ(関西風)を飲みながら、やはりもう少し落ち着いた店に変えようと話していたのだが・・・

IMG_0992.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

サザエと大アサリを焼きつつ、かち割りワインと焼酎を追加。

IMG_0993.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

車海老のような大きさの桜エビ唐揚げにびびりつつ、”黒霧島”や”れんと”といった焼酎も¥300なので自分も焼酎を・・・

IMG_0994.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

さらに¥300と思えない鰹たたきが運ばれて来る頃にはすっかり楽しくなり、結局4〜5杯は飲んだような気がする・・・

この後は"DAYS28"の時と同じようにキャバクラへ・・・自分が行きたかったわけでは無く、ご一緒している方の強い要望であったことは付け加えておく。

→DAYS299 元町・中華街篇

DAYS299 西方見聞録その3 神戸・元町中華街篇

2013年 01月03日 23:19 (木)

Jan.3,2013 →その2梅田篇

IMG_0997.jpg

今回は朝食付きのプランで宿泊しているので、ややアルコールの残る気怠い体を引きづりつつ、まずは2階のブラッセリーに向かう。

実はエクゼクティブフロアに宿泊すると専用のラウンジで朝食を取ることも出来るのだが、そちらはコンティネンタル・ブレックファーストとなるので、どうせなら品数の多いブッフェ・スタイルの方が良いと2階の方に向かったわけである。

IMG_0998.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

IMG_1001.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

ヒルトンの朝食。

IMG_1002.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

オムレツや目玉焼きといった玉子料理は目の前で作ってくれる。

IMG_1003.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

最後はフルーツ。

極上の朝食をたっぷり食べ終える頃には昨夜の酒もすっかり抜けて、今日1日の行動力がみなぎってきた…が、食べ過ぎで苦しかったので、少し休憩してから出かけることにした。

ついでに、エクゼクティブルームだと追加料金無しで、最長15時までのレイトチェックアウトが出来るので延長しておく。荷物を持ち歩かなくても良いので楽である。

お次は大阪駅から新快速に乗って神戸・元町に向かった。

DSC_0886_edited-1_convert_20120421183435.jpg
223系
Nikon D7000/AF-S DX NIKKOR 18-200mm f3.5-5.6G ED VRⅡ
*写真は別の時に撮ったもの。(山科駅)

大阪から神戸までは新快速で約20分なのだが、目前で乗り遅れたので次の快速に乗って約30分、神戸の元町に到着。

久しぶりの神戸に感動しつつも、余りにも歩き慣れた街並み。3年や4年程度たったぐらいではさほど変わっているわけでは無い。少し風は強いが海の方へと歩き"メリケン波止場"へ。

P1031099_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

今回の旅でご一緒している方は生粋の神奈川県人なので、あえて横浜に似た雰囲気を持った神戸の街を見せたいというのもここを訪れた理由の一つである。

P1031095_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

「ひ、人少なー!」

ま、山下公園に比べれば・・・寒いし。

P1031093_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

「小ちゃ~い!」

隣に地上35階、高さ135メートルのホテルオークラが建っているので低く見えますが、高さは108メートルなので横浜マリンタワーより2メートル高いんです。

P1031092_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

「低い~」

ヨコハマグランドコンチネンタルホテルと比べられると・・・

P1031094_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

一応、観覧車もありまっせと、モザイクの方を示せば爆笑だったことは言うまでもない・・・

こうやって見てみると、やはり横浜と神戸って似ているんだなと思う。

P1031097_edited-1.jpg
商船三井ビルディング(大正11年建築)
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

P1031098_edited-1.jpg
神戸郵船ビル(大正7年)
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

続いては中華街へ。

P1031101_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

P1031100_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

P1031103_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

P1031104.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

豚まんは¥120。安い所で買ったわけでは無く殆どの店がこの値段。この値段に慣れているので、横浜中華街の¥400とかを食べる気になれない。

P1031106.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

横浜中華街より小さいけど、しつこい甘栗売りもいないし歩きやすい。

P1031107_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

さて、この中華街で昼食の予定ではあったのだが、未だお好み焼きを食べていないことを思い出したので大阪に引き返すことにした。恐らく、神戸の滞在時間と往復の電車に乗っている時間は殆ど変わらない。

ミナミの方に行こうかと思ったのだが、地下鉄で10分程度とはいえ後の行動が不安なので大阪駅周辺の店にしておく。
”ぐるなび”で見つけた店に向かう途中で目に付いた、外観は綺麗とは言えないが逆にそれが期待の持てそうな店の暖簾をくぐった。

P1031110.jpg
豚焼き&イカ焼き
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

こちらのお好み焼きはみじん切りにされたキャベツの食感が面白い。自分的にはマヨネーズが無いのが残念だったが、甘目のソースも悪くはなかった。さすがは本場のお店。

P1031109.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

生ビールもあるけど、昭和な店の雰囲気に合わせて(?)瓶ビールを2本飲んだ。

さて、いよいよ今回の旅も最終章。

ホテルに戻りシャワーを浴びてさっぱりしてから、それまで利用していなかったエクゼクティブルーム専用のラウンジでエスプレッソをいただく。

このラウンジでは専用の朝食がとれる他、昼間はソフトドリンクやスナックのサービス、夕食前の時間にはワインやオードブルが無料でサービスされる。

実はこのラウンジでチェックアウトも出来たのだが、すっかり忘れていたので普通にフロントでチェックアウト。

大阪駅から新大阪に向かい、新幹線に乗り換えれば今回の旅もいよいよ終盤だ。

IMG_1004.jpg

帰りはグリーン車を利用。

12月7日に切符を取ったのだが、横浜に夕方到着の指定席は既に満席だったのだ。車内放送によると指定席は勿論、グリーン車も満席だそうで、つくづく早目に切符を取っておいて良かった。

旅行の帰路となると疲れが出て眠り込みそうなものだが、関ヶ原の雪景色にテンションが上がり、缶チューハイを2本、ワインを2本飲んでいるうちに新横浜に到着した。

快適なグリーン車から一転、激混みの横浜線に乗って横浜へ。

時間的には17時を過ぎたばかりなので最後はまったり〆るかと、大和の居酒屋で鍋などつつきつつ軽く飲んでから帰途についた。

IMG_1005.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

DAS302 川崎大師へ行ってきた/料亭 恵の本

2013年 01月06日 20:41 (日)

Jan.6,2012

さて、昨年末からというものクリスマスに年越しの除夜の汽笛、年明けの大阪旅行と続いたイベントが全て終わって何やら気の抜けた最初の週末である。とりあえず横浜駅で待ち合わせはしたものの、見たい映画があるわけでも無いし行きたい場所があるわけでも無い。

ま、まだ正月なことだし川崎大師に初詣に行くことにした。2012年の三ヶ日には全国でも3位という296万人が訪れたという話だが、6日となれば少しはましだろう。

P1061111_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

京急川崎大師駅を降りて初詣の前に一杯引っ掛けるかと、この辺りでは有名店の江戸時代創業の割烹店「恵の本」へ向かった。

ちょうど昼時だったので、行列は覚悟していたのだが覗いてみれば待ちは1組。開店からは1時間たっているので、少し待てば出て行く人もいるだろうと待つことにした。
思惑通り、5分もしないうちに1組が出て行ったのだが、どうやらその席を片付ける余裕も無いようで中々先客もお呼びがかからない。3組が出て行ったぐらいでようやく先に待っていた人達が座敷に進み、それから5分ぐらい待って自分達の番となった。

まずは瓶ビールに板ワサ、天ぷらの盛合せを注文。品物の提供にかなり時間がかかりそうな雰囲気だったので、ビールを飲んでいる最中から熱燗も追加で注文しておく。

P1061112_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

板ワサ(¥400)

時間がかかるのかと思ったが板ワサは速攻で運ばれて来たし、ビールを飲み切らないうちに熱燗も運ばれて来た。酒飲みとしては、アルコールとちょいとつまむものが途切れること無く運ばれてくれば特に文句は無い。(あなご重が遅くて怒っている客がいた)

P1061113_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

天ぷら(¥1.200)

天ぷらも普通に待つ程度で運ばれて来た。うな重も捨て難かったが、¥3.000という値段に負けて”あなご重”に妥協して注文しておく。

P1061114_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

あなご重(¥2.000)

穴子は脂ものっておらずペラペラのものであったが、あっさり目のタレの味など別に悪くは無い。観光地のど真ん中の老舗店にしては値段も安いし許せるレベルか。老舗割烹というより昭和の旅館という感じだが、座敷にだらっと座り込んで飲むのも中々楽しかった。

P1061116.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

P1061115_edited-1.jpg
料亭 恵の本
神奈川県川崎市川崎区大師本町9-12
(京急川崎大師駅徒歩5分)
TEL 044-288-2294

ほろ酔いも回ったところで参拝に出かける。

P1061123_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

P1061117_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

P1061119.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

P1061118.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

いやいや、6日といっても凄い人。何処から入っていいのか分からずに西門から入ってしまったので、列には並ばず横から参拝してしまった・・・

「ゆっくりすすんでくださーい WALK SLOWLY」。「さーい」が何か良い。

P1061120_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

おみくじの列整理は初めて見た。

P1061121_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

しかもおみくじはセルフ。やっぱり可愛い巫女さんからもらいたい・・・

P1061125_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

ワンカップ(¥500)、おでん(¥600)、焼きそば(¥600)。
おでんは味が薄く、焼きそばはやたらと麺が短くて食べにくい。ま、こういうのは雰囲気ですから・・・

P1061124.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

”えたまめ”というメニューがあったので枝豆のことかと思ったが、別の紙には”枝豆”というものもある。さらにひらがなで”えだまめ”と書かれたものもあった・・・

酔っぱらった勢いで手相など見てもらったら料金が¥3.000・・・千円ぐらいかと思っていたのにビックリである。お正月価格?

何だかんだと楽しめたので良かったとしましょう。

DAYS307 豚基地 かつも

2013年 01月11日 23:13 (金)

Jan.11,2013

3連休を前にした金曜日ということで、賑わっているようにも見える藤沢駅南口で待ち合わせして本日は"豚基地かつも"へ。

IMG_1007.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

この店は、イトヨーからの買い物帰りに「豚料理専門」の看板を見かけて気にはなっていたのだが、藤沢や大和で飲む時は和食(魚系)に走る傾向があるので今まで足を向ける機会が無かった。

しかし・・・今週(勿論、今日も含めて)の仕事はキツかった・・・

最早、刺身で冷酒をチビチビと・・・という気分では無いのである。とにかく「生~!」、そして「肉~!」ということで今回の初訪となった。

IMG_1006.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

まずは"黒豚じゃっぽん鍋"と"ハラミネギまみれ(みたいな名前)"を注文。鍋が2~3人前ということで、とりあえずそれだけにしておく。

2階席にも結構な人が入っているようで鍋がなかなか運ばれて来ない。飲み物を熱燗に切り替えようと思ったのだが、熱燗というメニューは無かったので”赤霧島”を注文。

しかしアカキリだけ特別だったのか、これは量が少なかった。ロックだと三口で飲み干してしまう量だったので、コスパ悪しとマッコリを「壷」で注文。

IMG_1009.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

鍋の方は豆乳ベースということで優しい味わい。2〜3人前という割にはそれほどの量ではなくあっさりと食べ終わる。「〆に雑炊とかどうですか?」と聞かれたが、我々はまるで〆る気は無いので”海ぶどうとアボガドのサラダ”、”カシラの唐揚げ”を追加。

IMG_1008.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

黒豚じゃっぽん鍋(¥2.690)

IMG_1010.jpg
iPhone 4S/Camera Plus Pro

マッコリを飲み干したので最後は”高清水”、まだ食欲があったのでヤキトンの豚バラも追加。何故にワサビ?と思ったのだが、バラの脂にワサビがとろけてさっぱり良い感じだった。しかし、後から”ぐるなび”を見てみるとワサビ醤油で食べるものだったようだ・・・

最後はライスをもらって雑炊。お会計は2人で¥12.000ほどだった。

この店は他にも気になるメニューが多くあるので、ぜひまた再訪させてもらおうと思う。

豚基地かつも
神奈川県藤沢市鵠沼石上1-5-15 奥田センター
(JR藤沢駅より徒歩5分少々)
TEL 0466-63-5555
営業時間
17:30~23:00(月~土)
17:00~21:00(日・祝)
不定休
HP:→豚基地かつも

DAYS308その1 Bistro La Bri:ze

2013年 01月12日 15:49 (土)

Jan.12,2013

最近、休みのたびに他所へ出かけているので、久し振りに湘南観光にしようと初詣をかねて江島神社へ行くことにした。

まずはランチと、DAYS191でも訪れている"Bistro La Bri:ze"と向かった。

予約をしておくと(行く直前に一応しておいた)入ってすぐの所の落ち着いた席に案内するようで、前回と同じテーブルである。お店に着いたのは12時を少し過ぎた辺りだったが、テラス席の方は結構人が入っているようで賑やかだ。

限定ランチ(¥1.250)はちょうど売り切れたとのことなので、前菜にメインの付いたランチBをお願いする。

P1121127_edited-1-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

まずは前菜盛合せ。

P1121128_edited-1-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

ワインはブルゴーニュのピノ・ノワールを選択。メインを魚にしているのでどうかと思ったのだが、軽目のさっぱりした味わいで問題無かった。

P1121130_edited-1-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

メインはスズキのムニエル。

P1121131_edited-1-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

最後にデザートを追加。

P1121155_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

天気予報では穏やかな天気になるようなことを言っていたような気がするが、海沿いに出ると風がかなり強い。

P1121153_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

足早に弁天橋を渡り江島神社へ。

P1121133_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

P1121134.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

遺棄犯罪は罰金30万円。

P1121135_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

弁天様。

P1121137_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

辺津宮。

人多し。

P1121140_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

ピンク♡

P1121138_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

おみくじは末吉でした。

P1121142.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

途中からエスカーに乗ってとりあえず上がる。

P1121146_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

麓に降りて、休日には何時も行列の出来ている”たこせんべい”を食べてみることにする。

P1121148_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

しばし並んで購入。参道を歩き出した途端に風で割れ、危うく落とすところであった・・・

P1121150_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

→その2

DAYS308その2 江ノ島ボウル&魚兵 其の四 大和店

2013年 01月12日 23:12 (土)

Jan.12,2013 →その1

相変わらずの強風に背中を押されつつ江ノ島を後に。

P1121156_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

P1121157_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

向かったのは・・・

P1121162_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

江ノ島ボウル。

平成25年、初勝負である。

結果は・・・

4ゲーム全勝。大人気ないぐらいに圧勝してしまった。

繰り返す。

「圧勝」である。

P1121168.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

片瀬江ノ島駅に行くと、ホームに見たことの無い車両が停まっていた。

これは小田急クヤ31形検測電車という物で、架線や軌道の検測をするための車両だそうな。

片瀬江ノ島より急行に乗って大和へ。マグロが食べたい気分だったので、お馴染みの「魚兵其の四 大和店」へ。

P1121171_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

まずは赤身の刺身。今までマグロの刺身では赤身が一番好きだったのだが、ここの中トロを食べてからどうにも赤身だと物足りない・・・次からは中トロにしよう。

P1121172_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

鶏チーズ焼き。

P1121174_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

出し巻き卵。

P1121173_edited-1.jpg
OLYMPUS PEN Lite E-PL3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 ⅡR

鯖のみりん干し。

ビール飲んで熱燗飲んで焼酎飲んで・・・何時もと変わらず美味しかった。

DAYS309その1 片瀬東浜

2013年 01月13日 12:05 (日)

Jan.13,2012

OLYMPUS OM-DのCMの、「そうだ、カメラは構えるものだ」という宮崎あおいの台詞が好きである。

最近、すっかりPENばかりで「構える」ことを忘れているので、元旦以来となるD7000を持って出かけることにした。

DSC_7192_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

まずはブラブラと海岸の方へ。

DSC_7181_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7187_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7186_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7191_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7193_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

DSC_7182_edited-1.jpg
Nikon D7000/Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

散々撮っているこの辺りなら1時間もあれば充分だろうと出かけたのだが、写真を撮っていると時間のたつのは早いものだ。

待ち合わせの時間がせまってきたので、急ぎ気味に若干の買物を済ませ江ノ島駅より江の電に乗り込んだ。
→その2  山下公園とBAY QUARTER YOKOHAMA