湘南日記

03月 « 2016年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

DAYS1429 ちはやふる

2016年 04月01日 21:00 (金)

Apr.1,2016

SDIM2454.jpg

本日は仕事帰りに映画見てきますので、朝のうちに予約投稿しときます。

→映画「ちはやふる」公式サイト

SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary
スポンサーサイト

DAYS1430 いにしえの、京の都の早桜(その3)

2016年 04月02日 21:00 (土)

Apr.2,2016

SDIM2491-1-1.jpg

先週の旅行記が続きます。

湖上を進む外輪船は、琵琶湖汽船の遊覧船”ミシガン”。

SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary


続きを読む

DAYS1431 YOKOHAMA × 桜

2016年 04月03日 21:00 (日)

Apr.3,2016

SDIM1002_201604031846307af.jpg

京都旅行記はちょいお休みしまして、本日は横浜です。

SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

続きを読む

DAYS1432 いにしえの、京の都の早桜(その4)

2016年 04月04日 21:00 (月)

Apr.4,2016

SDIM0942-1-1-1.jpg

ようやく、タイトル通りに「京の都」へと向かいます。

SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

続きを読む

DAYS1433 いにしえの、京の都の早桜(その5)

2016年 04月05日 21:00 (火)

Apr.5,2016

SDIM0988-1-1-1.jpg

京都の旅、ラストです。

SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

続きを読む

いにしへの、今日の都の早桜(別冊版)

2016年 04月05日 23:00 (火)

2016.4.5(火)

SDIM2540-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

今回の滋賀・京都旅行。

フォビオンで400枚以上を撮るという暴挙に出たわけで、ピンボケや露出ぶっ飛びなものを削除しても256枚を現像しました。

1枚あたり5〜10分をかけて現像した写真をHDDの中に埋もれさせておくのも何なので、ボツとなった写真をどどっとアップします。

なお、タイトルについては百人一首の「いにしへの 奈良の都の 八重桜 けふ九重に にほひぬるかな(伊勢大輔)」からパチりました。

続きを読む

DAYS1434 I've run out of pictures!

2016年 04月06日 21:00 (水)

Apr.6,2016

IMG_4459_edited-1212.jpg
iPhone 5C

いつまでも、あると思うなカネとネタ。

鎌倉市某所にて。

続きを読む

DAYS1435 桜・2016

2016年 04月07日 21:00 (木)

Apr.7,2016

SDIM2609.jpg

久々の青空で仕事は休みとなれば、桜の撮り納めに出かけなければと行ってまいりました。

SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 50-200mm F4-5.6 DC OS HSM

続きを読む

DAYS1436

2016年 04月08日 21:00 (金)

Apr.8,2016

SDIM1038-1.jpg

昨日は桜メインでしたが、本日は桜も絡めつつの東京の風景を。




SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

続きを読む

DAYS1437 SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art(その1)と桜

2016年 04月09日 21:00 (土)

Apr.9,2016

SDIM2705.jpg

本日は原宿で、SIGMAの新製品体験イベントというものがありまして・・・本日も東京ですがあしからず。

CP+で発表された"sd"なども展示されるんですが、私の目的は「製品お貸出し」。

新発売の”SIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Art”を、自分のカメラに付けて会場周辺で試し撮りが出来るということで行ってまいりました。

*相変わらず、現像が追っ付きませんので他の写真はまたの機会に・・・

続きは本編とはまるで関係のない、本日の境川沿いの桜です。

続きを読む