FC2ブログ

湘南日記

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

DAYS2312 夏の想い出・その1

2018年 09月01日 21:00 (土)

Sep.1,2018

SD1M-2601.jpg

9月スタートです。

写真は昨日の続きですけどね。


SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

続きを読む

スポンサーサイト

DAYS2313 雨の日曜日の憂鬱

2018年 09月02日 21:00 (日)

Sep.2,2018

DP2M0752c.jpg

銀座でちょい見たい写真展があったとか、銀座行くならちょい買い物があったとか考えてはいたんですが、天気的にも体調的にもテンション的にも上がらないので鎌倉でも行っときます。



SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

続きを読む

DAYS2314 夏の想い出・その2

2018年 09月03日 21:00 (月)

Sep.3,2018

SD1M-2607_20180901182228876.jpg

烏帽子岩が遠くに見えております。

涙あふれて霞はしませんが、ビュービューの潮風で霞んでおります。 

*チャコの海岸物語ね


SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

続きを読む

DAYS2315 チェービー(JEBI)

2018年 09月04日 21:00 (火)

Sep.4,2018

DSC02160.jpg

台風21号”チェービー”、韓国語でツバメのことだそうです。



SONY ILCE-6000 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

続きを読む

DAYS2316 沖縄の風

2018年 09月05日 21:00 (水)

Sep.5,2018

SDIM2736_20180905190710856.jpg

別に沖縄行ってたわけじゃありませんよ。

何時もの鵠沼海岸です。

台風明けの南風でビュービューでした。


SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

続きを読む

DAYS2317 龍口山

2018年 09月06日 21:00 (木)

Sep.6,2018

SD1M-2645.jpg

龍口寺と書いて「りゅうこうじ」、龍口山と書いて「たつのくちやま」と読みます。

勿論、「りゅうこうやま」だと思ってました。


SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

続きを読む

DAYS2318 TGIF

2018年 09月07日 21:00 (金)

Sep.7,2018

SD1M-2726_20180907181712787.jpg

楽しいはずの金曜日なんですけどねー

先週に引き続き、天気予報的にはよろしくないようで。


SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

続きを読む

DAYS2319 女心と秋の空・weathernewsを何処まで信用するべきか?

2018年 09月08日 21:00 (土)

Sep.8,2018

DP0Q2325.jpg

出かけようかどうするか、悩みながらの東浜。



SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4.0

続きを読む

DAYS2320 龍口寺

2018年 09月09日 21:00 (日)

Sep.9,2018

SD1M-2654.jpg

ブログネタ的にも、食材の買い出しにも便利な立地の龍口寺。

最近あまり遠出をしないので、重宝しとります。


SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

続きを読む

DAYS2321 Rain

2018年 09月10日 21:00 (月)

Sep.10,2018

SD1M-2744.jpg

海は荒れっぱなしだし雨は降るし・・・

9月らしい爽やかさが、まるでありませんね。



SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

続きを読む