湘南日記

06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

DAYS1432 いにしえの、京の都の早桜(その4)

2016年 04月04日 21:00 (月)

Apr.4,2016

SDIM0942-1-1-1.jpg

ようやく、タイトル通りに「京の都」へと向かいます。

SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4


SDIM2522-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

京阪に乗り込み京の都へ、浜大津からしばらくは併用軌道区間。

4両編成の列車が道路上を走る姿は圧巻です。

SDIM0809-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

京阪電車は途中から地下鉄東西線に乗り入れるので、昨夜に引き続きの東山駅。

SDIM2527-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

昨夜の”桝富”とは逆に、本日は白川を下っていきます。

SDIM0816-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

こちらの方も桜並木が綺麗なのですが・・・残念。

1週間早かった・・・

SDIM2540-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

それでもチラホラとは・・・ほんと、後1・2日晴れた日があったらもっと開いていたでしょうね。

SDIM2548-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

ただし満開となれば、比較的静かなこのエリアもこんなもんじゃ無いでしょう。

SDIM2539-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

珍しく花撮り。

最短撮影距離22cm、絞り開放F2.8のなんちゃってマクロなレンズです。

SDIM0931-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

さて、覚悟はしていたものの、祇園白川の辺りまで来ればそこは京の都の観光地。

地べた撮りのタイミングもかなり狙います。

SDIM0819-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

古都の風情を撮ろうにも、人を入れないように写そうとすれば構図が崩れる。

(ちょろっと写り込んでいるのはアスカさん(仮称)ですね。現像している時に気付きました)

そもそもが、風情を楽しめるような状況に無いので仕方がないとも言える。

チャイナな雰囲気を味わえる場所になっているのが昨今の観光地。

SDIM0933-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

伎芸上達にご利益があるということで、祇園の舞妓さんの信仰を集める”辰巳大明神”。

静かにお参りする舞妓さんの姿なぞは無く、ただただ日本人と中国人半々といった観光客でごった返するのみ。

この写真のタイミングもかなり狙いました。

SDIM0935-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

しかし、ここで結構見かけたのが撮影チームを引き連れた結婚衣装のカップル。

中国人の間で日本で撮るのが流行っているらしいことは知っていたが、それが何組もいると良い記念写真スポットを長時間占拠するわ前は横切れないわと結構目障りではある。

ま、我々は記念写真を撮らないから良いが。(今回、400枚ぐらい撮ってアスカさん(仮称)の写真は2枚、彼女が撮った私の写真は1枚である)

SDIM0943-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

そんな喧騒の中なのでこれといった写真は撮れないままに、次に向かったのはさらなる喧騒が予想される「花見小路」。

人と車の合間を縫って果敢に地べた撮りにも挑戦するが、後から見ると人の顔やらバッチリ映っていてダメでした・・・

トップの写真とこの写真は、花見小路では無くその脇道です。

SDIM0821-1-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

わたし的には"WINS"に行く道なイメージなんですが・・・通りには由緒ある茶屋や料亭が並びます。

カメラを持つと、見るものが変わるものです。

SDIM0944-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

そんな中をプラプラ歩き一度通り過ぎてしまったのが・・・

SDIM0947-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

築100年の町屋を改装した、ライカ京都店。

1階にはライカの現行製品がフルラインナップで並び(普段、ビッグカメラで眺めているカメラと比べると「0(ゼロ)」が一つ多い)、2階にはギャラリーがあるのでそちらを鑑賞。

また、京都の伝統工芸とコラボしたアクセサリーなどもあり、それならば買えないことはありません。

SDIM2557-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

花見小路に来た目的は達成したので、1本脇の通りを駅へと向かいます。

SDIM0948-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

最後に、現在は耐震工事のため休館となっている南座。

松竹マークは中央に配置してもらいたいものだ・・・
スポンサーサイト