湘南日記

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

橋を渡る(別冊版)

2016年 05月10日 23:00 (火)

2016.5.10(火)

SDIM1220-1-1_20160510180244515.jpg

レインボーブリッジの画像を検索していてこの構図を見付け、この橋を徒歩で渡れることを知ったのです。



SDIM1187-1-1.jpg

新橋駅より”ゆりかもめ”に乗って向かったのは・・・

SDIM1191-1-1.jpg

芝浦ふ頭。

ここからの夜景の写真を撮ってみたいと下見に向かったのです。

とりあえず、デピ(dp0・14mm)では無理なのでD810+12mm広角が必要なことが分かったが、そうすると両脇に止められている船が写ってしまう。

それ以前に、この正面に船が止まっていると悲しい結果となる・・・

SDIM1189-1-1.jpg

Google Mapの航空写真を見て公園のような場所を想像して行ったのだが、夜に行くには中々ディープな場所ですな。

SDIM1192-1-1.jpg

芝浦アンカレイジよりレインボーブリッジへ。

ここのエレベーターで、ノースルートとサウスルートに分かれます。橋に上ると自販機もトイレも無いので、要すればここで給水及び排水の必要があります。

SDIM1196-1-1.jpg

エレベーターを降りれば、すぐ隣を車がビュンビュン走る橋の上。

何てこったい、フェンスで覆われているではないか!

とりあえず、車が通るたびにビリビリと揺れる金網にレンズフードを押しつけて撮っていたが・・・

SDIM1202-1-1.jpg

心配ご無用。

途中に展望スペースが設けられており、そこはフェンスではなく柵になっているので撮れます。

東京タワーが目当てでノースルートを選択していますが、昼間だとまるで存在感がありませんな。

SDIM1203-1-1.jpg

こんな感じで、ちょっと出っ張ってます。

SDIM1206-1-1.jpg

SDIM1210-1-1.jpg

SDIM2838.jpg

にっぽん丸

SDIM1211-1-1.jpg

さて、途中の台場アンカレイジでサウスルートに移動するつもりだったんですが、何とエレベーターも階段も使用禁止。

後から調べると、展望台などもあったそうなんですが現在は使われていないそうです。

SDIM1212-1-1.jpg

渡りきるまで南側には行けないのかと、テンション下がりまくっています。

SDIM2772.jpg

もう少し天気がなーと、テンション下がりまくりです。

SDIM2783.jpg

しかし、渡りきる前にサウスルートに移れたのは幸いだった。

SDIM1217-1-1.jpg

橋の下をくぐります。

SDIM1224-1-1.jpg

ここで撮りたかったのが、この第三台場。

SDIM2811.jpg

SDIM2806.jpg

こちらは、立入禁止となっている第6台場。

SDIM1226-1-1.jpg

満足してお台場へと向かいます。

SDIM1228-1-1.jpg

陸続きとなっている第3台場へ。

SDIM1232-1.jpg

久々に草むらを歩いたような気がします。

夏だとヘビとか出てきそうです。

海岸際にヘビっているんですかね?

SDIM1233-1.jpg

さて、第3台場は公園として整備されています。

SDIM1235-1.jpg

中央の礎石は陣屋の跡、手前は炊事場でカマドが残されています・・・と思っていたら、これは再現されたものだそう。

SDIM2830.jpg

こちらも再現された砲台。

何ともチープな代物です。どうせ再現するのなら、大砲部分まで作りゃ良いのに。

SDIM2833.jpg

天気イマイチな上に、平日の海浜公園は静かです。

SDIM2852.jpg

クラゲがいっぱいいました。

SDIM2855.jpg

定番構図もこの天気ではねー

SDIM2869-1-1.jpg

結構歩き疲れていたんで「彼は」パスしようと思ったんですが・・・

SDIM1244-1.jpg

撮っといて良かったです。

SDIM1240-1.jpg

空もぶっ飛ばなかったし・・・

SDIM1246-1.jpg

このふくらはぎの艶かしさがたまりませぬ。

大きな写真はこちらから。 →Flickr Hissy's photostream

SDIM1249-1.jpg

最後は、地べた撮りで〆。
スポンサーサイト