湘南日記

06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

いにしへの、今日の都の早桜(別冊版)

2016年 04月05日 23:00 (火)

2016.4.5(火)

SDIM2540-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

今回の滋賀・京都旅行。

フォビオンで400枚以上を撮るという暴挙に出たわけで、ピンボケや露出ぶっ飛びなものを削除しても256枚を現像しました。

1枚あたり5〜10分をかけて現像した写真をHDDの中に埋もれさせておくのも何なので、ボツとなった写真をどどっとアップします。

なお、タイトルについては百人一首の「いにしへの 奈良の都の 八重桜 けふ九重に にほひぬるかな(伊勢大輔)」からパチりました。



SDIM00837-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

時系列に沿っていきましょう。

京都駅到着、N700Aのロゴを撮ろうとしたら動き出したみたいな・・・流し撮りならぬ流され撮り?

SDIM0771-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

新幹線のコンコースでは舞妓さんがお出迎え。

SDIM0772-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

「京おどり」のパンフが3枚たまりました。

花粉舞い散るこの季節、一緒に頂いたポケットティッシュは大変役立っております・・・

SDIM0777-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

続いては坂本に移動して後の”鶴喜そば”。

SDIM0778-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

広角で建物全体撮りたかったところですが、店の前には待っている人がいるのと空がぶっ飛ぶデピなので残念。

SDIM0780-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

零号機(dp0)で撮る前に弐号機(dp2)で撮った店内の様子です。

SDIM0781-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

構図違いな鮎の甘露煮。

SDIM0862-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

縦構図による地べた撮り・・・では無く、超低空撮り。

SDIM2431-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

この白い紙、紙垂(しで)って言うんですねー

SDIM0876-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

これ、分かりにくいけど「枝」なんです。

SDIM2429-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

橋の上にぐにょ〜んと伸びているやつです。

何でこんなに立派に枝分かれしちゃったんでしょうねー

SDIM0895-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

電車については後半にまとめてありますので、場面は一気に近江神宮。

左側に写っている袴姿は恐らくレンタル品。

本編記事でも書きましたが1時間で¥500と、京都祇園辺りの「着物で京都観光」に比べれば格安です。

「バックルやマジックテープにより、初めての方でも誰でも一人で簡単に着付けられるようにしてあります(近江神宮衣装部)」とのことなので、気軽に”ちはやふる”気分を味わえるようです。

午後遅い時間なので、思いっきり逆光です。

SDIM2453-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

表が逆光なら裏から(中から)撮れば良い。

以前のデピなら、総門の赤は色鮮やか過ぎに飽和し、西日の黄色を愚直なまでに表現しようとして後からの修正が大変な写真になるのだが、ファームウェアをアップデートしてから普通になったので逆に面白味に欠ける・・・

SDIM2460-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

咲いてる桜もありました。

SDIM0804.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

京阪といい、市営地下鉄といい萌えてますねー

東山駅1番出口近くには、この「地下鉄に乗る」シリーズのポスターがずらりと並んでおりました。

SDIM2472-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

2日目は、滋賀県庁からスタート。

SDIM2474-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

料亭分福

SDIM2475-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

そして県警本部。

真正面からをじっくりと狙っていたら、入ろうとした車にホーンを鳴らされました。

SDIM0911-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

琵琶湖

SDIM2486-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

ミシガンの旅立ち。

*30分ほどで戻って来た。

SDIM2487-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

大津市消防局「おおつ」愛称「湖都風(ことかぜ)」。
2015年3月23日就航。19総トン、全長19m、幅4.4m。定員19名。ウォータージェット推進、速力30ノット。(Wikipediaより)

SDIM2488-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary



SDIM2495-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

ビアンカ

1990年1月16日進水。1216.0総トン、全長66.0m、幅12.0m、出力1,100馬力、最高速力10.78ノット。
旅客定員604名。日立造船神奈川工場、杢兵衛造船所建造。
船名はイタリア語で『白』を意味する。アルミ製の船体の琵琶湖最大の船舶。(Wikipediaより)

SDIM2494-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

琵琶湖ホテル

SDIM2496-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

ミシガンへの入り口。

SDIM0812-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

白川です。

SDIM2531-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

一本橋です。

SDIM2530-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

後から見ると、電線が多いですね・・・

SDIM2542-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

満開には程遠かったですが・・・

SDIM0815-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

無計画な旅にしては上等です。

SDIM0813-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

この花の前は、大陸からのお客様の撮影スポットとなっていました。

SDIM2529-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

京都どす。

SDIM2533-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

フグどす。

SDIM2550-222.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

よっしゃ。

SDIM0818-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

祇園だったか・・・

SDIM0820-1-1-1.jpg
SIGMA dp2 Quattro 30mm f/2.8

多分、祇園での一枚。

SDIM0928-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

中華?

SDIM2559-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

ドスのきいた顔付きです。

「何やねん、コラ」とでも言っているように見えますが・・・

SDIM2558-1111111.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

正面からだとカワイイ。

SDIM0932-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

京の都は都おどり一色。

SDIM0940-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

すき焼き弁当は¥2500(税込み)

SDIM0927-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

横山歯科。

ゴシック体な所がちょい迫力。

SDIM0945-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

ライカ京都店

SDIM2554-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

祇園の置屋。

芸妓さん・舞妓さんの名前が並んでいますね。

SDIM0968-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

お次は伏見の十石船。

アクリル板に囲まれた船に乗るより、川沿いの散歩道から船を撮った方が絵になるかも・・・ま、たまの旅行ですからね。

SDIM0970-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

開かずの閘門に到着。

SDIM0972-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

宇治川の方には菜の花が咲いていました。

SDIM0829-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

月桂冠大倉記念館です。

SDIM0833-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

昔は一升瓶だけでなく、こんなボトルもあったんですねー

撮れないという状況のため、テンション低いので説明書きもロクに読んでいません。

SDIM0989-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

伏見の街にはレトロな風景がありました。

SDIM2365-1-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

続いては鉄道編。

まずは京都駅の223系。

横に付けられているのは何かと思っていたのだが、恐らく連結時の転落防止柵でしょう。

SDIM2462-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

緑色の113系。

SDIM2468-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

緑色の117系。

この塗装、ご当地カラーということで京都地域はこの色になったそうです。

目的は塗装費用の削減・・・

「何故に”国鉄”に京成スカイライナーが?」と驚いた、こやつのデビュー当時を知る者にとっては余りにも悲しい姿です。(歳がバレますな)

SDIM2390-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

続いては京阪電車。

車体に露出を合わすとぶっ飛んで真っ白な空を、無理やり起こすとこんな感じになります。

SDIM2389-1-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

600形(江ノ電と同じで「がた」と読む)

京阪石坂線発の冷房付き車両です。

同じ構図で撮った、「日本遺産滋賀」号を採用したためボツとなりました。

SDIM2404_edited-1-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

間も無く坂本駅の図。

SDIM2510-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

浜大津駅の700形。

SDIM2407-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

鉄道むすめラッピング

SDIM2448-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

600形・響け!ユーフォニアム号

SDIM2444-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

好きな人にはたまりませんね。

SDIM2505-1-1.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

地下鉄東西線に乗り入れている800系(こちらは「系」なんだー)。

SDIM0952-1-1-1.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

中書島駅にて。

京阪本線の通勤型電車・13000系。

SDIM2504-1-11111111.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

フォビオン3台との初めての旅。

現像に、1日5〜6時間かけて6日かかりました。次の旅行にはこやつらを連れて行くか考えものです・・・

【会計報告】

26日

新横浜駅
プレモル ¥350×2
崎陽軒・昔ながらのシウマイ ¥590
おつまみ ¥324

新幹線車内
プレモル ¥310

鶴喜そば
ざるそば ¥950
かやく飯セット ¥330
小鮎佃煮 ¥610

日吉大社入苑協賛料 ¥300
東照宮拝観料 ¥200

近江神宮
ちはやふる御神籤 ¥300

桝富
鴨ちり 1万円ぐらい

部屋呑み
ワイン ¥575
バター広がるメロンパン ¥150
ホイップサンド(あまおう苺ジャム&淡路島牛乳入りホイップ)¥120
大人のきのこの山小袋 ¥140

宿泊料
ホテルテトラ大津 ¥18.800
朝食 ¥1.600

昼食(レンコン)
A定食(から揚げ6個)¥700
A定食(から揚げ4個)¥600
瓶ビール ¥500

十石船 ¥1.000

月桂冠大倉記念館 ¥300

京都駅
プレモル ¥350×2 +おつまみ

新幹線
¥49.720(普通車指定)*金券ショップにて購入
スポンサーサイト