湘南日記

08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

DAYS1551 リベンジ×リベンジ/第1部・再びの、再びのめがね橋へ。

2016年 08月01日 21:00 (月)

Aug.1,2016

SDIM2158.jpg

さて、青春18きっぷの旅第2弾です。

ようやく梅雨も明け、夏といえば軽井沢と意気込んでいたのですが、昨年も利用した小諸のホテルが取れなかったことにより断念。

それなら別の所へと思いつつも、既に気持ちは信州方面に向いていたので他の場所に食指が動かないままに週末が迫り、最後のキャンセル待ちに望みを繋いだものの21分の差で空いた部屋を逃してしまい(この部屋は21分前に予約されましたとわざわざ親切に教えてくれる”じゃらん”)、それならばと、昨年の夏に「幻の計画」となった旅に挑戦することにしたのです。



SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4





SDIM2141.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

暁の出撃、片瀬江ノ島4:54。

始発の町田行きに乗り込む。

町田での乗換えを考え後方車両へ。(藤沢で進行方向が変わるので、片瀬江ノ島では前方車両)

SDIM2142.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

出発して1駅で、「線路上に止めてあった車」に列車がぶつかり、全ての計画が崩壊した昨年と違って今回は無事に町田に到着(05:39)。

土曜日の小田急始発、

藤沢より朝帰りの大学生(推測)や仕事帰りのキャバ嬢(昼の仕事はネイリスト・八王子在住)で、土曜の早朝と思えぬほど車内が煩かったことを記しておきます。

SDIM0191_20160801041132aaa.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

町田での乗換え時間は16分、事前に掌握しておいた喫煙所で余裕の一服の後にJRの町田駅へ。

ホームに灰皿が置いてあった昔と違って、昨今では喫煙所の確保が18きっぷの旅に置いて私的に重要なのです。

ここからがいよいよ青春18きっぷの旅ということで、改札のスタンプを押してもらう。

駅員さんの、「お気をつけて」の一言が嬉しい。このコースにはトラブルが付き物なので、何事も無いことを祈ります。

そんなこんなで八王子に到着(06:21)。

IMG_4853.jpg
iPhone 5C

うむ、松本まで繋がるな・・・と、一瞬計画変更が頭をよぎるがまたの機会にしましょう。

このままこの列車に乗り込むと松本到着は10:16。さすがに4時間乗りっぱなしは辛いので、一度途中下車したとしても11時前に着くようです。

旧・開智学校に松本城、松本泊まりで山の幸と信州の地酒に舌鼓を打つも良し、やはり泊まりは小諸にして軽井沢経由で帰る手もあると色々とプランが湧いてくるのですよ。

SDIM0192.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

八高線に乗り込む前に、改札正面にあるBECK'S COFFEEへ。

朝は食べてきたのでコーヒーのみ。

SIGMA的高感度の限界、ISO400で撮ってます。以前に受けた構図に関する講座で、人の目線は明るい部分や文字に集まるということを学んだのでカップのロゴにピンを合わしたのですが、やはり飲み物系はカップの縁に合わした方が良いですわ。

BECK'S COFFEE SHOP 八王子店
営業時間
6:30~22:00 無休

SDIM0195.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

八王子発06:59、高麗川到着07:45。

ここまでの車両は205系。

一昔前の山手線の車両なんで、旅情もへったくれもありません。高麗川での乗換え時間は35分あるので、一旦駅を出て自販機の缶コーヒーを飲みながらゆっくり一服。 *駅前にはコンビニもありません。

SDIM0199.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

この旅の目的はこの”キハ”に乗ることだったんですが、全体を撮ったのは縦構図のこの1枚だけのようだ・・・(車体のアップとかは結構ある)

8分の停車時間があった小川町駅にて。

隣に写っているのは東武東上線。

八高線に乗っていると凄く遠くまで来たようですが、まだ東京から1時間ちょいの場所なんですねー

SDIM2144.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

キハ110系の車内。

セミクロスシートで、ようやく旅情が出てきました。

SDIM2147.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

気動車といってもさすがに新しいだけあって(とはいえデビューは1990年)、発進時はボロロ〜とディーゼル音が響きますが走り出せば電車と変わらず颯爽と。

のどかな車窓の風景も見飽きる頃(1時間33分ですから)、高崎駅に到着。(09:54)

SDIM2151.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

昨年は到着すると「SLみなかみ」が停車していたのでもしかして・・・とは思っていたんですが、今回は到着と同時に走り去って行きました。

後から自分の記事で調べたら、高崎線で到着した去年に比べて10分ほど遅いようです。

「もしかして」の為に、50-200mm持ってきた割には時間を調べておかないのが私らしい・・・

SDIM0201.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

ま、SLを撮るのが目的では無いので高崎駅前の喫煙所で一服し、車内で読んでいた「帰ってきたヒトラー(文庫版)上巻」が読み終わっていたので、駅ナカの書店で下巻を購入し信越線へ。

SDIM2152.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

高崎発、10:19。

外観こそ懐かしの国鉄湘南色ですが、座席は格好良くなっています。

SDIM0206_201608010411505b3.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

横川までは35分。

SDIM0209.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

横川駅到着10:54。

片瀬江ノ島を出発してちょうど6時間。

SDIM0211.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

今回は夏休み期間中ということで、旧道を走るバスが運行されているので利用します。

このバスは1日に一往復のみで横川発が11:10、下りの軽井沢発は12:55となっております。

*平成28年4月29日~5月8日・7月16日~8月16日・10月15日~11月6日運行

さすがに一往復のみということで混んでまして、出発時に空いていたのは数席でした。

SDIM0213.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

峠道をバスに揺られること約15分、到着したのは”めがね橋”(碓氷第三橋梁)。

誰も降車ボタンを押さなかったので、危うく降り損ねるとこでした。

運転手さんが、「右手に見えますのが”めがね橋”です。お降りの方、おられませんか?」とアナウンスしなかったらそのまま軽井沢まで行ってしまったことでしょう・・・

【追記】
後から考えてみると、今回は時間があったので”めがね橋”の先の旧熊ノ平駅まで行けば良かった・・・このバスが運行されていない期間の、昨年の計画のままに行動しているのが間違いですねー。

日帰り旅行なんで1記事でまとめようかと思っていたんですが、写真が多すぎるので3部作になる予定です。
スポンサーサイト