湘南日記

08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

DAYS1579  偉大なる新幹線その1・漁港の町の夜は更けて

2016年 08月29日 21:00 (月)

Aug.29,2016
DSC_0627_201608280753555a8.jpg

「湘南日記」を名乗るブログに漁港の写真がアップされているからといって、それが湘南エリアの写真とは限りません。

青春18きっぷの残り2枚を使い、信州方面への旅を計画していて小諸に宿も取っていたんですが、今週末の天気予報で山歩きは悲しすぎると急遽予定変更。

日曜の方がさらに悪くなるようなので、土曜日に日帰りで計画を立ててみたものの行程的に厳しすぎると金曜日に出発することに。

とはいえ、金曜は普通に仕事だったので出発は夕方、翌日のために少し時間を稼ごうと小移動です。



Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary
IMG_4953.jpg
iPhone 5S

朝が早い分、終わらそうと思えば(相当に頑張れば)早く終わることが出来るのが今の仕事の唯一の利点である。

とゆーことで、昼も食べずに働いていたのでまずは腹ごなしと、小田急沿線の方ならご存知の”箱根そば”。

冷やしきつね(¥400)

DSC_0597.jpg
Nikon D7200 / Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G

旅のお約束、崎陽軒のシウマイ。

今回は一人旅ゆえ、ポケットシウマイ(6個入り・¥280)を購入。

DSC_0600.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

藤沢(16:17)~沼津(17:45)

ここまではグリーン車なので、青春18きっぷの旅といっても楽勝なのですが・・・

DSC_0602.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

続いて乗り込む浜松行き、平日の夕方とあって普通に混んでます。

この列車は熱海発なので、やはり18きっぷの旅においては始発駅で席の確保を優先したほうが良かったか・・・

DSC_0604.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

沼津(18:13)~焼津(19:26)

座ることは出来たものの、普通に混んでいるロングシートの狭間で窮屈な1時間13分を過ごしてやって来たのは焼津。

と書きつつも・・・実は車内で翌日の行程について調べている内に(今回の旅を思い立ったのは前日の朝)、予定を変更することにしたので、何気に忙しくあっという間な1時間13分でした。

DSC_0609.jpg
Nikon D7200 / Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G

距離を稼ぐなら、もう1時間ぐらい先まで進んだ方が良かったんですが、どうせなら夜のお楽しみもないと・・・

DSC_0607.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

そんなこんなで、”楽天トラベル”で「値段の安い順」で予約しておいたホテルに到着。

チェックインが20時までということで、結構ギリな時間です。

DSC_0608.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

何故にチェックインが20時までかというと、ここはホテルでは無く「ウィークリーマンション」だからなんですね。

それゆえに、キッチンと最低限の食器もあります。

宿泊費は¥1.900からで、今回は¥2.900(税込)でした。

ウィークリー翔 焼津
静岡県焼津市中港1-2-11
TEL : 054-620-6055
チェックイン :16:00〜20:00
チェックアウト:10:00
焼津駅徒歩3分
駐車場 *予約制(20台)500円/日


DSC_0613.jpg

Nikon D7200 / Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G

既に20時を過ぎているので、ゆっくりしている場合では無いと夜の街へ。

店は事前に決めときたかったんですが、”食べログ”を見ても漁港の町らしく昼の海鮮丼などは一杯あっても、夜遅くまでやっているお店は少ないようで・・・

駅前で目に付いた3軒の全国チェーン居酒屋の中から「村さ来」を選択。(他には”魚民”と”はなの舞”)

IMG_4962.jpg
iPhone 5S

何故ならば、ここは焼津港直送なオリジナルメニューが揃っているのです。

DSC_0617.jpg
Nikon D7200 / Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G

特にマグロが豊富なので、マグロ好きな私にはたまりませぬ。

ただ、残念なことに「赤身」が品切れということで、食感的には赤身に近いという”頭肉”(ズニク・¥648)を。

DSC_0615_201608280753351cb.jpg
Nikon D7200 / Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G

かつお刺身(¥648)

おすすめだけあって、まるで臭みもなくメチャ美味。

DSC_0621.jpg
Nikon D7200 / Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G

店の中央近くに置かれた大テーブルの通路側、さらに厨房出入り口に近いという、1人で飲むにはこれ以上に無いぐらいの落ち着かない場所ではあるが、グラスが空けば向こうから「お飲み物、お決まりですか?」とすかさず聞きに来てくれるのは結構な事である。

DSC_0622.jpg
Nikon D7200 / Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G

ホホ肉バター焼き(¥648)

頭肉ステーキと悩みまくった後の選択。

DSC_0620.jpg
Nikon D7200 / Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G

駿河湾に来たからにはこれは食べなければと・・・「生」さくら海老(¥410)

DSC_0619_201608280753403f9.jpg
Nikon D7200 / Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G

さらに、かつお酒盗(¥324)とくれば・・・

DSC_0623.jpg
Nikon D7200 / Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G

当然のようにポン酒となります。

磯自慢(¥341)

ちなみに、店の前でキャッチがサービス券配っていたので空いているのかと思いきや席はほとんど埋まっていて、大テーブルでカップル2組に囲まれてしまったという状況ゆえ緊張のあまり最初の「生」はピンぼけです。

(1人でやって来たおっさんが、おもむろにバッグから一眼出して撮りだしたら何だとゆー感じだが、両カップルとも女子の方がやけに楽しそうに酔っていたので余り気にしていないようだった・・・と思いたい)

IMG_4963.jpg
iPhone 5S

〆ラーメンは、駅前で目に付いていたお店で。

醤油ラーメン(¥680)

おすすめトッピングのチャーシューを頼もうとしたら、次の客が入ってきてのでタイミングを見計らっているうちの着丼。

普段食べているのが太麺なので、細麺の茹で時間の早さにおののきつつ箸を付ける。

ご当地的な味を期待していたのだが、あっさりした醤油スープで普通なラーメンなので飲んだ後の〆にはよろしいお味かと。

和味亭
静岡県焼津市栄町1-2-2
TEL 054-628-3030
営業時間
11:30~14:00(月~土)
17:00~02:00(月~木)、17:00~03:00(金~土)、16:00~24:00(日)*日曜の昼は休業

今回の旅、行程的に後2回続きます。

(写真の枚数的には、1週間ぐらいの連載に出来そうですが・・・)
スポンサーサイト