FC2ブログ

湘南日記

07月 « 2018年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

DAYS1582 偉大なる新幹線その3・目指せ!リニア・鉄道館

2016年 09月01日 21:00 (木)

Sep.1,2016

DSC_0763_201608310300354b7.jpg

ここに来たかったんですよ。

でもその前に、続きは金谷駅からのスタート。

Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary


DSC_0733_201608310301246d5.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

予定通り1時間46分の大井川鉄道撮影を終えて、再びの金谷駅。

浜松行きに乗り換えます。

奥に見えているのが、大井川鉄道のホーム。

DSC_0742_20160831030127658.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

浜松での乗換え時間は18分だったので、一度改札を出てみる。

喫煙所が近くに見当たらないので、開店前のビックカメラの陰でこそっと一服してホームに戻ると、停車していたのは特急用車両の373系。

思わず近くにいた駅員さんに、「乗車券だけで乗れるんですか?」と聞いてから慌てて乗り込む。 *写真は豊橋到着時に撮ってます。

DSC_0740.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

このままずっと乗っていたいが、豊橋行きなので仕方がない・・・(LED撮るときはSS遅めにしないと・・・)

快適な36分間でした。

DSC_0747.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

豊橋からは313系の快速で名古屋へ。

DSC_0746.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

さすがに「特急」から乗り換えるとシートピッチは狭いですが、転換クロスシートなので快適です。

人多過ぎな関東地方と違って、JR東海とJR西日本の快速はこれが標準です。

10:12、名古屋に到着。

DSC_0749.jpg
Nikon D7200 / Nikon AF-S DX Micro NIKKOR 40mm F2.8G

当初の予定では浜松辺りで軽く朝食、名古屋に着いたら店が混まないうちに味噌カツあたりをガッツリ食べ、さらに名古屋を離れる前にホームで”きしめん”の予定だったんですが、浜松の朝食を端折ったので到着が早くトンカツ系は店が開いていないので、中央コンコースで目に付いたお店へ。

駅釜きしめん(¥930)

驛釜きしめん
名古屋駅中央コンコース
営業時間 7:00~23:00(L.O.22:30)無休

DSC_0753.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

あおなみ線の改札で青春18きっぷを見せると、一瞬怪訝な顔をした駅員さんに「JRの改札は向こうです」と言われ、「えっ、あおなみ線ってJRじゃないんですか?」てな下調べ不充分過ぎな会話の後に、Suicaで改札をくぐって金城ふ頭へ。

*JRじゃ無く、名古屋臨海高速鉄道だそうです。

DSC_0757.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

金城ふ頭っていう名前に何となく覚えがあったような気がしていたんですが、昔々、ゼロヨンやっているの見に来たような朧げな記憶が・・・この反対側には国際展示場やらでっかい家具屋があったりで、今はそんな雰囲気がありません。

DSC_0861.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

何となくリニアな形の、リニア・鉄道館へ。

入館料は大人¥1.000。

DSC_0762.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

入口をくぐるとまずはシンボル展示ということで、世界最速を記録した車両が展示されています。

”300X”は新幹線の試験電車で、1996年に443km/hを記録。

DSC_0770_20160831030142d42.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

超電導リニア”MLX01-1”、2003年に581km/hを記録。

DSC_0765.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

C62形。

1954年、狭軌鉄道の蒸気機関車最速129km/hを記録。

こんな暗い所に置いてある、しかも黒いモノが撮れるなんてD7200凄いと、昨今のデジカメでは当然な高感度性能に感動を覚える。

DSC_0777.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

シンボル展示場と一転、明るい車両展示場へ。

DSC_0813.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

記念写真コーナーになっていたので、正面から撮れなかった0系新幹線。

DSC_0780_20160831030903a03.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

300系。

鉄仮面と言われるのも分かる面構え。

DSC_0781.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

700系。

DSC_0786.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

「先生」もいました。

後ろの方にあったせいか、意外に人が集まっておらず撮りやすかったです。

ま、タイミングですが・・・

DSC_0782.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

夏休み中の土曜日とういことで多くの人が訪れているわけですが、DAYS1291で紹介した大宮の鉄道博物館ほどでは無いのでしばらく待てば人が入らない写真を撮ることも可能です。

可能ですが、余り心の余裕がありませんので18-300mmのズームにものを言わせて、近くから遠くからとにかく撮ってます。

DSC_0791.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

100系の後ろに連結されていたのは、2階建ての食堂車。

DSC_0794_20160831030155e16.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

懐かしいですねー

これが連結されていた頃は新幹線に乗ると必ず、コーヒー(又は麦酒)だけでも飲みに行ったもんです。

DSC_0806.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

0系の方にも食堂車が連結されています。

DSC_0810.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

100系の方はステーキセットでしたが、こちらはカレーライスにミートスパゲッティと昭和な雰囲気。

DSC_0809.jpg
Nikon D7200 / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

こちらの食堂車には、通り抜け用の通路が側面に設けられていたんですね。

そこから見ていた女子、「灰皿が置いてある〜」。

確かに、昨今の食堂では少なくなった光景ですねー。

3部作の予定でしたが、やはり写真多すぎなので続きます。

SDIM2452.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

本日の鵠沼海岸。

来週のダイヤモンドはどうなるでしょう・・・
スポンサーサイト