湘南日記

08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

DAYS1627 ふじさわ江の島花火大会2016

2016年 10月16日 21:00 (日)

Oct.16,2016

sd-0512.jpg

SIGMA sd Quattroでとゆーより、初めてフォビオンで撮る花火。

45分間の花火大会にしては、39枚撮っていたなー

SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art


SDIM0499_20161016161707978.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

30分ほど前に定位置へ。

普通に一番乗り。

ただし、昨年までに比べてチャリがやたらと止められている・・・恐らく早い時間にここに止めたのが数台いて、後から来たのがこの辺りに止めて後は歩いた方が無難と次から次へと続いたと思われる。

SDIM0540_201610190323115a9.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

基本的にこの場所は、近所の人が犬の散歩のついでに見るような場所なので、昨年のようにボートのグループが真横に来てやたらと盛り上がろうとしない限りは静かに撮れるのです。

SDIM0509.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

なお、ここで撮る時は35mm(フルサイズの時は50mm)の単焦点がパターンだったが、この日は1枚ものではなく後から重ねるつもりだったので焦点距離は18mm。

SDIM0508.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

ゆえに、撮り始めればカメラをいじることも無いので、ビール片手にただレリーズを押すのみ。

SDIM0516.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

シーキャンドルを基準にマンションまで入れたので、花火の単品としては迫力にかけるものの・・・

SDIM0522.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

川面への写り込み、さらにマンション窓への写り込みと期待通り。

SDIM0539.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

しかし、現像時に気付いたが、18mmだと隣にいるのが体を乗り出すと写り込むようだ・・・

SDIM0542.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

後の反省と言えば・・・

SDIM0549.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

柳系の花火の時に露光が長くなりがちで、後から重ねようとすると明るすぎて使えないみたいな。

SDIM0556_201610190323160d0.jpg
SIGMA sd Quattro / 18-35mm F1.8 DC HSM Art

そんなこんなで、季節外れな今年の花火も終了となりました。

【備忘録】

花火終了後、速やかに機材撤収し湘南海岸公園駅へ向かったが、1本目の列車には乗ることが出来ずに(既にぎゅーぎゅーなので、各扉2〜3人しか乗れない)次に乗る。

藤沢始発の急行に乗れば花火組とは関係無くなると考えていたが、タイミング悪く片瀬江ノ島始発の急行だったので激混み状態で大和へ向かった。

結論:撮影場所から徒歩数分の所に住んでいるくせに、花火帰りの混雑に巻き込まれるような行動は止めよう。

→「別冊」あり〼
スポンサーサイト