湘南日記

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

DAYS1802その2 劇団四季のオペラ座の怪人は凄かった

2017年 04月09日 22:00 (日)

April.9,2017

DP2M0551.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

KAAT 神奈川芸術劇場

開演 13:00 開場 12:30



DP2M0549.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

初めて観たみたいなタイトルですが、実は今回が5回目です。

とはいえ、最後に見たのは5年以上前かな?

DP2M0553.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

開演前にとりあえず。

アサヒの小瓶は¥500。

IMG_6153.jpg
SONY ILCE-6000 / E 30mm F3.5 Macro

席は3階最後尾列のC席(¥3.240)。

34席しかない、なかなかレアな席です。

一列前になるとB席になって倍額の¥6.480、3列前になるとA席になり¥8.640となります。

この席について記しておきますと、当然ながらステージを見下ろす形になるので全体がよく見え、ダンスシーンなどは奥の人まで見えて良いのですが、その反面、高い所で行われていることはよく分かりません。

また、前席の人がよく見ようと前かがみになると、ステージ前方が見えなくなります。 

始まる前に会場スタッフから注意がありますが、やはり前の人の頭が邪魔でした。(映画だったらドンピシャで字幕が見えない感じ)

その点、最後尾のC席だと後ろに気を使わなくても良いのが助かります。

前述の通り、大分間が空いておりますので記憶があやふやではあるんですが、今回は四季劇場ではなくツアー仕様ということもあって色々と違いがあり、また、この横浜公演からの演出や衣装の変更があったようです。

特に違和感を感じたのが、このミュージカルの中では象徴的なシャンデリア。

通常の公演では客席の頭上を上がっていき後半では逆に降りてくるのですが、横浜公演では舞台から真っ直ぐに上がってステージのアーチに合体します。

今までは1階から(2階席も1度ある)見上げてたんで、3階からだと見下ろすんだと新鮮だったんですが根本的に動きが違っていたんですねー。

観ている時は、始まった興奮でそこまで考えてませんでした。

その他の違いとしては、劇場の関係らしく奈落を使った演出が一つもありませんでした。

そのせいか、以前は高いところにある通路で歌われていた記憶のある、2幕の第7場・"The Point of No Return"が食堂のような所で歌われていたのが、好きなシーンだっただけに残念・・・

あと、上の階からだと指揮者が見えるんですね。

伴奏に歌を合わすのではなく、オーケストラの方がキャストの歌に合わすというスゴ技を堪能することが出来ました。

DSC00599.jpg
SONY ILCE-6000 / E 30mm F3.5 Macro

ミュージカルを堪能した後はディナー。

市内のあちらこちらのホテルでは、今回の横浜公演とコラボしたオペラ座の怪人コースなんかも出されているんですが、横浜ベイホテル東急の¥9.000やインターコンチの¥11.900、距離的に近いニューグランドは¥14.040ということで予算的に断念しました。

とゆーことで、神奈川県民ホール6Fにあるレストラン「英一番館」へ。

会場からの距離、静かさ、雰囲気、スタッフが話しかけてこない等を考慮したチョイスです。

ミュージカルに感激した後に、隣のテーブルで競馬の話とか延々とされたらたまりませんから。(関内辺りだとあり得る)

DSC00600.jpg
SONY ILCE-6000 / E 30mm F3.5 Macro

休日のランチタイムは列も出来るこのレストランも、雨降りの日曜日17時という時間では貸切状態。

今回は、¥3.500のミニコースを選択。

まずは、一口前菜。

DSC00601.jpg
SONY ILCE-6000 / E 30mm F3.5 Macro

オニオンスープ

DP2M0554.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

横浜の夜景を見下ろすレストラン。

夜はもう少し照明を落としていたような印象があったのでアルファを持ってきましたが、デピでも何とか撮れる明るさがありました。

DSC00602.jpg
SONY ILCE-6000 / E 30mm F3.5 Macro

アラカルトメニューから追加した帆立貝のポワレ(¥1.800)。

DP2M0555.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

ミニコースということで、メインは魚か肉のチョイスだと思っていたんですが・・・

DSC00608.jpg
SONY ILCE-6000 / E 30mm F3.5 Macro

どちらも付いてました。

それなら、追加はいらなかったな・・・

DSC00609.jpg
SONY ILCE-6000 / E 30mm F3.5 Macro

デザートです。

ちなみに、アルファの方はISO800で撮ってます。

DP2M0557.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

デピは例のごとく、ISO100で挑みます。

今回はアルファがかなり頑張っており、等倍で見てもデピに負けていません。

DSC00605_20170412140317f91.jpg
SONY ILCE-6000 / E 30mm F3.5 Macro

〆ウィスキー。

撮ってませんが、ワインはピノ(¥3.000)です。

DSC00606.jpg
SONY ILCE-6000 / E 30mm F3.5 Macro

大桟橋には飛鳥Ⅱにピースボート、ロイヤルウィングも定位置にいましたが撮るちょい前に出港していきました。

英一番館
横浜市中区山下町3-1 神奈川県民ホール6F
TEL 045-662-5446
営業時間
11:30~21:00(L.O.20:00)無休

DP2M0561.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

その後は、アスカさん(仮称)に連れられてイセザキモール近くの”Bar Noble”へ。

バーテンダーの一人が顔見知りなんですが、この店では初めてなので私的定番を。

ダイキリ (¥1.300)
ギムレット(¥1.300)
ブラッディメアリ(¥1.500)*フルーツトマトを使っているそうです

Bar Noble
横浜市中区吉田町2-7 VALS吉田町1F
TEL 045-243-1673
営業時間 18:00~1:30 Lo1:00

さて、市内ホテルとのコラボ企画のことは先ほど書きましたが、その他にも元町キタムラのオリジナルバッグや洋菓子の「ありあけ」は”横濱ハーバー・オペラ座の怪人パッケージ”とか、横浜公演記念グッズが発売されています。

そして、横浜と言えば・・・

DP2M0477.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

崎陽軒のシウマイ。

DP2M0479.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

特製シウマイ12個入り(¥1.420)と24個入り(¥2.360)には、『オペラ座の怪人』仕様「ひょうちゃん」のしょう油入れが入っています。 *無くなり次第終了

SDIM2997_2017041017373222b.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 50-100mm F1.8 DC OS HSM Art

さて、最後に・・・

プログラムだけ買うつもりだったんですが、思わず買っちゃいました。

全長約30cmで、お得感があります。

それ故、写真も大きめで(笑)

¥3.000でした。

横浜公演は8/13までで、その後は広島・京都と移動していくので関東に戻ってくるのは当分先になりそうだし、出来ればもう一度ぐらい観に行きたいですね。
スポンサーサイト