湘南日記

06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

DAYS1829(LOVE)二人の愛は永遠に

2017年 05月06日 21:00 (土)

May.6,2017

SDIM3800.jpg

さて、今年のGWも残り2日。

とゆーより、当ブログが更新される21時には後1日と言っていいでしょう。

そして、「GWって何?」な人にとっては単なる土日の休みです。


SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary



SDIM3825.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

あえてこの混む時に、遠出する気も起こらないので近場の観光地に出かけます。

SDIM3775.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

7時前なら人もいないし。

SDIM3785.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

とゆーことで、本日は今朝の江の島。

先週に引き続きの、江の島先端にある岩場です。

2週続けてここを訪れるのは、さすがに初めてです。

SDIM3779.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

目的はこれ。

先週撮り逃した、PL-31”いず”。

15分かけて登って来た甲斐がありました。

SDIM3793.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

富士山も何とか見えてますね。

SDIM3795.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

ここまで来たならと立ち寄ったのは、その名も「恋人の丘」にある”龍恋の鐘”。

SDIM3796.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

鐘を打ち鳴らした後、近くのお店で売っている南京錠を金網にかけると永遠の愛が続くそうです。

SDIM3797.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

誰もいなかったので鳴らしてやろうかと思いましたが、帰り道でカップルとばったり出会って「さっき鳴らしとったんはこのオッサンかい」とう目で見られても嫌なので大人しく立ち去りました。

SDIM3804.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

そんなこんなでブラブラと。

SDIM3802.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

今日の昼メシはどうするか、その前にさっさと帰って朝メシ食わねばとか、おっと洗濯機回してくるの忘れたぜとか、色んな思いにとらわれながら撮ってます。

SDIM3809.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

シーキャンドルの所まで戻ってきました。

時間的にも7時半を過ぎまして、それなりに人が訪れています。

シーキャンドルの営業が9時からと知って、「どーすんの?」と揉めてる家族連れがいました。

SDIM3811.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

また、階段を登ってきた女子4人組が息を切らしながら、「江の島観光終わりにして鎌倉行かない?」などと言いつつさらに先へと進んでいきました。

ここまでで息を切らしているようなら、この先を進んで戻ってくるのはもっと大変だよと教えてあげたかったのですが、勿論そんなことはせずに頑張れよと無言でエールを送ります。

SDIM3812.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

”いず”を撮ったので、後は帰るだけなんですが・・・せっくなんで花でも。

SDIM3815.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

通るたびに撮ってるような気もしますが、せっかく人もいないことだし。

SDIM3826.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

8時前になって参道の方にも人がちらほら。

「エスカー乗る?」

「展望灯台とのセット券が¥750だって」

「まだ歩き疲れてないし、階段で登ろう」

などと話しているグループがいましたが、エスカーの営業開始まで後1時間ありますので考える余地はありません。

他にも、開店準備してる”とびっちょ”の人に何時からと聞いている人がいましたが、大抵の飲食店は11時ぐらいからの営業です。

海際で漁港もありますが市場食堂とかあるわけじゃないんで、この辺りのお店は意外と開店時間が遅いのですよ。

SDIM382922.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

他にも、「早目に行動するのが一番」と言いながら参道を登っていく家族づれがいましたが、あんまし早く江の島に来ても店は開いてないし前述の通りエスカーは動いていないしで余り観光出来ないのでは。

エスカーの動き出す9時を目安に江の島へ来て、まずはエレベーターに行列が出来る前にシーキャンドル。

山を下りながら中津宮・辺津宮参拝、そうこうしているうちにお店も開き始めるので混み始める前に昼食。

江の島を後にして、入場制限まではされていない江ノ島駅より江の電で鎌倉へ。

大仏も見るのなら、そこから先は徒歩で鎌倉へ。

こんな感じだと、GWでも何とか動けるんじゃないでしょうか? 

*実際に動いたことは無いので、保証の限りではありません。
スポンサーサイト