湘南日記

08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

DAYS1893 夏の江の島を10倍楽しもうツアー

2017年 07月09日 21:00 (日)

July.9,2017

IMGP0435-Edit.jpg

そんなタイトルのツアーを、某お出かけ番組でやってたんですね。

紹介されていた最新スポットや、お得な10個の情報をメモにしたため行ってまいりました。



PENTAX K-7 / smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6 AL II
PENTAX K-7 / smc PENTAX-DA L 55-300mm F4-5.8 ED
PENTAX K-7 / smc PENTAX-F Zoom 28-80mm F3.5-4.5

*レンズ交換しまくり、焦点距離かぶりすぎで調べるのが面倒なので、写真ごとのカメラ及びレンズ名は省略させていただきます。



IMGP0444.jpg

小田急・片瀬江ノ島駅で、アスカさん(仮称)と待ち合わせ。

早速、江の島へと渡ります。

IMGP0446.jpg

1.江の島・フリーパスを使おう。

江の島1dayパスポート(¥1.000)は・・・

▪江の島エスカー
▪江の島サムエル・コッキング苑
▪江の島岩屋
▪江の島シーキャンドル

以上の4施設が1日に何度も利用可能で、¥360お得になります。

このクソ暑い日に岩屋まで行く気は毛頭無く、そうなると赤字になるので今回は利用しません。

IMGP0447.jpg

2.えのすぱで、ひんやりパンを食べよう

揚げたフランスパンに、冷たいフルーツが載っているようです。駅からここまで歩いてきただけで「夏の私は涙のトンコツ娘・・・オヤジです」状態なので、中身は冷たくても揚げパンとかありえません。

湘南バーガー 江の島本店
藤沢市江の島2-1-6・江の島アイランドスパ 別館1F
TEL 0466-29-0688
営業時間
10:00~19:00(ラストオーダー 18:50)
フルーツあげぱん(マンゴー・チョコバナナ・ベリー)¥400

IMGP0455.jpg

3.キティちゃんのお土産を買おう

IMGP0451.jpg

以前にも紹介しましたとおり、オムライス(¥1.480税抜)とかに目が行きがちなのですが・・・

IMGP0449.jpg

江の島店限定のお土産等もあるそうです。

アスカさん(仮称)が、帰りに何か買ってました。

IMGP0454.jpg

江ノ島はろうきてぃ茶寮
藤沢市江の島1丁目4番12号
TEL 0466-47-6769
営業時間
10:00~18:00 ※冬季は時間が異なります。

IMGP0457.jpg

4.路地裏の、コリコリ唐揚げを食べよう

参道から続く路地を、さらにちょいと曲がった所に唐揚げ屋さんが出来たんですね。

繰り返します。

「夏の私は涙のトンコツ娘・・・オヤジです」状態なので、揚げ物はパスさせていただきます。

近々、テイクアウトで利用させていただきましょう。

torico snoshima
藤沢市江の島2-1-14
TEL 0466-65-0220
営業時間
11:00~19:00 火休
からあげ せせり 6pcs:690円
→torch-enoshima

IMGP0448.jpg

5.江の島名物・シラスの食べ放題

江の島で名物シラスと言えば、行列必至のこちらが有名ですが・・・

IMGP0458.jpg

今回はお得情報ということで、こちらが紹介されていました。

まんぷく屋十大
藤沢市江の島1-4-10
TEL 0466-28-9559
営業時間
11:00~15:00頃 水休
しらすバイキング40分:¥1.260

釜揚げシラスの他に十割蕎麦も食べ放題。豊富なトッピングも用意され、さらには京都からお取り寄せの漬物やら日によって変わるお惣菜なども食べ放題となれば、そのうち平日を狙って試してみても良さそうです。

IMGP0504.jpg

さて、ここからは「エスカー」で頂上を目指します。

展望灯台セット券は¥750。

¥60お得になります。

IMGP0460.jpg

エスカレーター式の人生には乗り損ねてますんで、エスカーぐらいは乗っときましょう。

IMGP0463.jpg

通りがかりに辺津宮。

夏の湘南は観光シーズンですが江の島はそういうわけでもありませんので、春秋の混雑ぶりに比べれば土曜日といっても参拝する人は少ないのです。

IMGP0467.jpg

毎度お馴染み。

LOVEがいっぱい。

IMGP0465.jpg

「ちょっと、写真撮っている人がいるわよ」

「いいじゃない、参拝するのは勝手でしょ!日陰は涼しいわ〜」

そこまで言うなら、陰で涼んでんとちゃんと参拝せいや。

あ、隣の辺津宮に比べると地味な建物ですが、こちらは八坂神社。

先週から「天王祭」が行われておりますので、明日はその様子をお届けします。

宵宮の様子もお届けしたかったんですが、飲んだくれてました。

そちらの様子は、「別冊」でお届けします。

IMGP0470.jpg

そんなオバハンがいたところで、今日の私は穏やかなので花も撮るのですよ。

ウソです。

前述の通りギトギトですので、江ノ島へ行こうなどと提案した自分に阿呆と言ってやりたいです。

IMGP0472.jpg

中津宮通過。

スタートした時からこのクソ暑いのに賑わう江の島的な1枚を狙っているんですが、何しろ人の絶対数が少ないので難しいのですよ。

IMGP0474.jpg

そんなこんなで、この辺りには夏の江の島を楽しむための10個の情報がありませんので、サクッとシーキャンドルに到着。

IMGP0478.jpg

6.40年に一度咲く花を見よう

7月中旬から、8月上旬まで花が咲くそうです。

訪れたのは7月8日ですので、ちょいと早かったようです。

IMGP0503.jpg

7.行列カフェの夏メニューを食べよう

LONCAFE 湘南江の島本店
藤沢市江の島2-3-38 江の島サムエルコッキング苑内
TEL 0466-28-3636
営業時間
平日 11:00~20:00(19:30 ラストオーダー)
休日 10:00~20:00(19:30 ラストオーダー)
完熟マンゴーとクリームチーズのフレンチトースト:¥1.220

日本人って、こんなにフレンチトーストが好きだったんだという感じで最近あちこちに店が増えてますが、私的にはフレンチトーストに¥1.200出すんだったら、「はろうきてぃ特製カレー ¥1.280(税抜)」食べる方が良いです。

IMGP0482.jpg

とは言え、アスカさん(仮称)のピリピリ感が熱い空気を通して伝わって来るので・・・

IMGP0483.jpg

こちらのお店へ。

松本市の観光PR館でもあるお蕎麦屋さん。

初めて入りましたが、さすがに信州松本のPR館だけあって蕎麦は勿論のこと、濃厚甘めな”つゆ”も自分的にはドンピシャでした。

そば道場 松本館
藤沢市江の島2-3-28 サムエルコッキング苑内
TEL 0466-24-4141
営業時間
土日祝のみ11:00〜18:00 *蕎麦が無くなると終了することもあり

IMGP0499.jpg

落ち着いたところで、シーキャンドルへと昇りましょう。

IMGP0492.jpg

残念ながら、ご覧の通りのモヤモヤ具合で霞まくっています。

IMGP0488.jpg

このモヤモヤが、湿度の証明。

これに強い日差しが相まって、強烈に暑い1日だったんですわ。

IMGP0486.jpg

マチュピチュ。

IMGP0489.jpg

東浜です。

まだ梅雨明けもしていないということで、浜辺はそれほど賑わっていないように見えますねー

IMGP0494.jpg

こちらは東浜の波乗りエリア。

全くと言っていいほど波がありませんので、こんな日にスクールを受講してもどうにもなりませんねー

IMGP0495.jpg

下りは、潮風に吹かれながら階段で。

8.洞窟探検でひんやりしよう

こんな日に岩屋まで行ったら、洞窟で冷んやりしても帰りの階段で汗に溺れるのは必至でしょう・・・

どうしても行きたい方は、帰路は船(遊覧船べんてん丸・¥400)を利用することをお勧めします。

なお、下りは江の島の裏道「下道」で帰ったんですが、もう写欲も残っていなかったようで1枚も撮っていませんでした。

DSC_6731_edited-1-1-Edit.jpg

残り2つの情報はエノスイですね。

9.イルカの赤ちゃんを見よう

生まれたそうです。

10.クラゲの3Dショーを見よう

やってるそうです。

この2つに関しては、そのうち平日に訪れたいと思います。 

DP0Q0838.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

最後の方はまるで撮ってなくてまとまりが悪いので、以前にフォビオンで撮った江の島で〆。

テレビ番組をベースにしつつ、殆どその通りに行動しないツアーでした。
スポンサーサイト