FC2ブログ

湘南日記

09月 « 2018年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

DAYS2074 地球はやはり丸かった(?)・その2

2018年 01月06日 21:00 (土)

Jan.6,2018

DP0Q1569.jpg

暮れも押し迫った12月30日。

来るべき平成30年の自分の行末について、海を眺めながら真面目に考えようとやって来たのは犬吠埼。


SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4



DP2M1696.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

銚子電鉄君ケ浜駅改め、「ロズウェル」から歩いてやって来たのは君ケ浜しおさい公園。

奥の方にある駐車スペースの辺りはともかく、湘南海岸と違って人影も殆どありませんので思索に耽るにはもってこいな環境です。

もってこいな環境ですが、海からの風が冷たいのでさっさと先に進みましょう。

DP0Q1566.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

文句無しな快晴なんですが、フォビオン的にこの光線は強すぎるなどと贅沢なことを考えながら階段を上り灯台へ。

DP0Q1570.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

犬吠埼灯台は明治7年初点灯の由緒ある灯台。

¥200払って中へと入ります。

DP0Q1571.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

上に登ることも出来ます。

階段は99段です。

後ろから数えながら追いかけてくるガキンチョお子様が鬱陶しかったです。

DP0Q1574.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

右奥の小高い丘の上にちょろっと見える建物が分かるでしょうか?

「地球の丸く見える丘展望館」というやつで次に向かうつもりだったんですが、この灯台の高さで満足したのでもう良いでしょう。

DP2M1703.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

雄大な太平洋に満足して、犬吠埼灯台を後にします。

DP2M1705.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

さて、そろそろお昼の事を考えなければならないんですが・・・

DP2M1710.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

大きな駐車場のあるような所だと、やはりファミリー多くて鬱陶しいだろうと犬吠駅へ向かいました。

この駅前にも回転寿司があったんですが、駐車場の混み具合的に騒がしそうだったので止めときましょ。

DP2M1711.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

とはいえ、ここまで冷たい海風に吹かれながら、結構な距離を歩いたこともあり空腹ではあったので鯛焼きを購入。

¥100でした。

DP2M1714.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

鯛焼きを食べて一服していると踏切の音が・・・慌ててカメラを取り出すが思いっきり逆光。

さらに看板ジャマと思いつつ、1時間に1本ほどしかない貴重な走行写真。(往復で考えると1時間に2本ですね)

DP2M1717-2.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

駅から歩き出すと、道路脇にはキャベツ畑が広がっています。

この前のSIGMAのイベントで散々里山の風景を撮りながら、後から見たらお借りしたsdQの画質モードがFINEになっていたという出来事の鬱憤を晴らすべくキャベツを撮ります。

DP0Q1580.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

ということで、銚子電鉄終点の外川駅(とがわ)に到着。

「とがわ」ですよ、「と・が・わ」。

これ覚えておいて下さいね。
スポンサーサイト