FC2ブログ

湘南日記

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

DAYS2127 軍港へようこそ・その3

2018年 02月28日 21:00 (水)

Feb.28,2018

SDIM8669.jpg

潜水艦救難母艦・ちよだ(JS Chiyoda, AS-405)。

この日は、海上自衛隊エリアも多くの艦が係留されていました。



SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary



SDIM8637.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

その前に、まずは米軍エリアの続きです。

クルーズ船には案内人が乗り込んでいるのですが、この便は唯一の女性でしたので何かラッキー。

つっても、1階にいるので姿は見えませんが。 →YOKOSUKA軍港めぐり

「今日は皆さんついてます、大変多くの船がいるので案内も忙しいです」という通り、前回以上に色んな艦が見れます。

手前の艦番63は、アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の13番艦・ステザム (USS Stethem, DDG-63) 。

奥に見えているのが、第7艦隊の旗艦である”ブルー・リッジ”(USS Blue Ridge, LCC-19)。

SDIM8644.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

さらには、米海軍のバージニア級原子力潜水艦・ミシシッピ (PCU Mississippi, SSN-782) 。

案内人の説明があったので、潜水艦ですが名前が分かりました。

なお、原子力潜水艦の入港状況は、神奈川県のHPからも分かるようです。 →米原子力艦の寄港情報

逆光な上に同系色なので分かりづらいですが、ナンデモデキマス号が何かしてますね。

SDIM8649.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

米軍のバースを離れ、クルーズ船は東京湾の方へ。

大きな貨物船が行き交い、日産の追浜工場があるので自動車運搬船も見えましたが興味なし。

一応撮ったので、究極のネタ切れ時にアップするかも・・・アップしました

SDIM8656.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

自衛隊エリアに近づいていくと、1隻の艦がやって来ました。

海上自衛隊えのしま型掃海艇3番艇・はつしま(JS Hatsushima, MSC-606)です。

SDIM8659.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

手を振ってくれてます。

SDIM8661.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

私は忙しく手を振り返してる余裕は無いので、それは左舷の人に任せましょう。

右側には、掃海母艦・うらが(JS Uraga, MST-463)が迫っているのです。

そしてそんな時に、我がSD1MはAFも作動せずシャッターも切れないという、お得意のフリーズ状態に陥っていたのですよ。

SDIM8673.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

ピコピコ点滅しているアクセスランプをしばし眺める、電源を切ってみる、バッテリーを抜いてみるという何時もの手順で復旧し撮影再開。

少々離れても対応出来る、18−300mmをチョイスしといて良かったです。

SDIM8675.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

トップでも紹介した、潜水艦救難母艦・ちよだ(JS Chiyoda, AS-405)。

SDIM8678.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

”はつしま”が戻ってきました。

SDIM8682.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM Contemporary

艇長が変わった時など、母校であっても接岸訓練を繰り返したりするそうです。

まだまだ続く軍港めぐり。

もう1回やります。
スポンサーサイト