湘南日記

06月 « 2018年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

DAYS2150 お醤油買いに群馬まで・その3

2018年 03月23日 21:00 (金)

Mar.23,2018

SDIM9022.jpg

さて、桐生の旅を続けましょう。

写真は大正5年築の、群馬大学工学部・同窓記念会館。


SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary



DP0Q1935.jpg
SIGMA dp0 Quattro 14mm f/4

昭和3年の開業以来使われているという、上毛電気鉄道・西桐生駅をスタート。

SDIM9014.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

さほど人通りの無い、桐生が岡の麓を歩いていきます。

SDIM9005.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

現れるのが、何故か神社が一杯(5社)並んでいるエリア。

SDIM9007.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

右端に位置する桐生西宮神社は、兵庫県西宮市の「えびす宮総本社西宮本社」の直系だそうです。

各地に存在する恵比寿様ですが、えびす神と称する「真の福の神・蛭子大神さま」の御分霊をまつる神社は桐生西宮神社が関東で一社とのこと。

SDIM9008.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

横並びですが、石段は3つあります。(3つだったと思う)

こちらは、西宮神社の狛犬。

SDIM9012.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

これは確か金比羅神社の狛犬。

愛嬌のある顔ですね。

SDIM9010.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

しっかり拝んどきましょ。

SDIM9016.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

小銭が100円玉2枚と50円玉1枚しか無かったので、大きい3つだけ参拝して次の場所を目指します。

残りの2社の神様すんません。

SDIM9021.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

続いて向かったのは、早咲きの桜が満開の桐生天満宮。

前述の通り小銭を切らしておりますので、近くにあった自販機で特に飲みたくもない缶コーヒーを飲んでお賽銭を作ります。

SDIM9018.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

社殿に入ってからの正面撮影は禁止とあったので、外から撮っときましょう。

SDIM9024.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

最大倍率1:2.8、最短撮影距離22cmの17−70mmCは、フードが触れるぐらい近寄って撮れるのですよ。

先程、早咲きの桜と書きましたが、桜と梅の区別がよく分かっていない人です。

SDIM9027.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

次へ向かおうと歩き出すと・・・

SDIM9028.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

ここは、お参りしとかなきゃならないでしょう。

仮想通貨市場はどうなるのやら・・・

SDIM9032.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

天満宮を後に、お次は今回のメインとなる所へ向かいます。

今回の・・・と言いつつも、結局は前回とほぼ同じコースを歩いているんですけどね。

なお、前回記事はこちらです。 →DAYS1851

うっかり開くと、写真が134枚と4分21秒の動画があります。
スポンサーサイト