FC2ブログ

湘南日記

12月 « 2020年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

DAYS2285 龍の口竹灯籠2018

2018年 08月05日 21:00 (日)

Aug.5,2018

DSC01858_20180804204035446.jpg

龍口寺境内の仁王門から本堂、そして五重塔までの間を約5,000個の竹灯籠が並び、静かにゆらめくロウソクのともし火に包まれながら、幻想的な夏の夕べを楽しんでいただけます(藤沢市HPより)

実のところ、来るのは初めてです。

SONY ILCE-6000 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary



DSC01831.jpg
SONY ILCE-6000 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

18時から21時ということで、まだ明るいなと思いつつ18時半頃に龍口寺へとやって参りました。

DSC01836.jpg
SONY ILCE-6000 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

驚いたのがこのカメラの砲列。

このクソ暑い中、皆さん何時から場所取りしてるんでしょうね。

DSC01845.jpg
SONY ILCE-6000 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

私はベストショット狙うつもりも何も無いので、適当に撮りながらもう少し暗くなるのを待ちます。

露出と現像で仕上げるつもりだったんですが、流石に明るすぎますわ。

DSC01843.jpg
SONY ILCE-6000 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

しかし、一眼構えてるのと違って、αだと平然と人が入りますね。

おっさん、人がカメラ構えてる真ん前で何時まで立っとんじゃ。

DSC01849.jpg
SONY ILCE-6000 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

境内は一方通行となってましたので、ぐるりともう一周。

DSC01850.jpg
SONY ILCE-6000 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

徐々に暗さも増してきまして、三脚軍団もテンション上がってきてることでしょう。

幻想的な風景とは程遠い、想像以上の人の数です。

真面目に撮るなら、この辺りの方々が満足して引き払ったタイミングを狙ってくるのが良いでしょう。

DSC01853.jpg
SONY ILCE-6000 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

勿論のこと三脚なぞ用意してませんので、ISO400で適当に撮っていきます。

DSC01856.jpg
SONY ILCE-6000 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

人が入ろうがどうでも良いのですよ。

DSC01861.jpg
SONY ILCE-6000 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

人が途切れることは無いし・・・

DSC01855_2018080420403577e.jpg
SONY ILCE-6000 / SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary

鼻っからフォトショで作るつもりだったんで。

こんな感じで。

IMG_8094.jpg
iPhoneSE

買い物して帰りました。

こっちがメインです。
スポンサーサイト