FC2ブログ

湘南日記

09月 « 2019年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

DAYS2688 サーキットへようこそ・その4

2019年 09月12日 21:00 (木)

Sep.12,2019
DP3M1839.jpg

駄作失敗作を、大量生産した今回の記事もこれがラスト。



SIGMA DP3 Merrill 50mm f/2.8
DP2M1996.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

60-600mmSは一旦返却し、まずはお昼ご飯。

ヤキソバカレー(¥950)

富士宮やきそばとじっくり煮込んだカレーの両方を味わえる贅沢な逸品です。(HPより)

DP2M1989_201909081735034f3.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

展示なのか関係者の車なのかよく分からないが、サーキットだけあって凄い車が多い。

DP2M1999_20190908173505372.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

ヨタハチ(トヨタS800)が大量展示されていました。

DP2M2001_201909081735076cb.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

こちらは、ショップの展示車両。

シャコタンブギを思い出します。

DP3M1843_20190908173510cdc.jpg
SIGMA DP3 Merrill 50mm f/2.8

この時間帯はお昼休み的な感じで、ステージイベントやらレーシングカー同乗体験とか行われていました。

フォトセッションなどもあったのですが、場所がよく分からないうちに終了してしまったのです。

初めて訪れる場所なんで勝手が分からない上に、方向・エリアを間違えると移動にやたらと時間がかかるのがサーキット。

DP3M1841_2019090817350888b.jpg
SIGMA DP3 Merrill 50mm f/2.8

SIGMAから再びレンズを借りるべきか(500mmF4)とか悩みつつ、やはり少ないバスの本数を考え次のレースをちょろっと撮って早目に帰る方向に決定。

とゆーか、4個持ってきていたバッテリーがラストとなっていたので、帰らざるを得なかったというのもある。

SDIM9176_20190908173514217.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

次は女性ドライバーによるレース。

ピットロードでは、マシンが続々とコースイン。

DP3M1852.jpg
SIGMA DP3 Merrill 50mm f/2.8

続いて陣取ったのは最初と同じコカコーラコーナー。

ここからだと、速やかに帰れますんで。


SDIM9180_20190908173517aee.jpg
SIGMA SD1 Merrill / SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

ただちょいと奥の方に進みまして、最初の集団が正面から狙える場所としました。

お隣には同様の狙いな小さめ一眼構えた女子二人組。

間も無くスタートというタイミングで、その女子の真ん前被る位置に斜面を歩いてきた数人のうちの一人が三脚を立てる。

女子二人組絶句…

サーキットではキャノンの白バズーカなら何をしても許されるのだよお嬢さん方。

多分。

ISO200 SS1/250(f8)
SDIM9188_20190908173518b05.jpg
ISO100 SS1/125(f8)

そんなこんなで、レースはスタート。

SDIM9187.jpg
ISO100 SS1/125(f8)

先程の一件のせいか既に撮り飽きてきたのか、ちょい気分が乗りませんねー

SDIM9194_2019090817391480c.jpg
ISO100 SS1/80(f8)

とゆーか、やはり帰ると決めれば既に麦酒モードだったのでしょう。

一杯汗かいたし。

SDIM9200.jpg
ISO100 SS1/80(f8)

そんな気分で撮ってたせいか、それまでのレース以上にピンが合ってるの少なかったです。

SDIM9201.jpg
ISO100 SS1/80(f8)

これがせめて土曜ならゆっくり出来るんですけどね。

レースですから。

SD1M-9216.jpg
ISO100 SS1/80(f8)

スタートから十数分、帰路は下りといえ距離はあるのでコースを離脱。

SD1M-9213.jpg
ISO100 SS1/80(f8)

名残惜しいが、明日の仕事のことを考えればここで切り上げるのが賢明かと。

IMG_0777.jpg
iPhoneXR

コースを離れゲートへと向かいます。

赤白の縁石がまるでサーキット。

IMG_0779.jpg
iPhoneXR

再びの駿河小山駅。

この本数なんで、さっきのレースを最後まで見ると次は1時間後となるのです。

DP2M2003.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

生(¥540)+お通し(¥380)

とゆーことで、小田原へとやって来ました(笑)

DP2M2005.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

かつおタタキ(¥540)

要は小田原で昼呑みもしたかったので、サーキットを早目に離れたんですね。

DP2M2008.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

ホッピーセット(¥540)+ナカ(¥210)

駅近にも昼呑み出来る店が増えている感じもしたんですが、しばし歩き回った後に結局以前も訪れた店へ。

DP2M2011_20190908174701b6f.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

さんま干物(¥290)

以前に訪れた時に客数の割に料理が遅いとか、結局注文したものが来なかったけど会計に入ってたということがあったんで警戒してたんですね。

DP2M2013.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

板わさ(¥280)

最初に頼んだ板わさ。

グッドなタイミングで厨房から「板わさ~」と声が聞こえたんで待ってたら別のテーブル行ったんで、嫌な予感はしたんだがこっちにには一向に来ない。

催促したら速攻で来ました。

DP2M2016.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

高千穂(¥480)

ちなみに、ホッピーも頼んだら「ホッピー本体だけ」来たし。

DP2M2018.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

刺身こんにゃく(¥390)

DP2M2021.jpg
SIGMA DP2 Merrill 30mm f/2.8

塩さば焼き(¥380)

まぁ、小田原で飲む時は小田原始発の列車を狙っているわけだし、料理の来るタイミングが読めない店は使えないということで次は他を探しましょう。

IMG_0780_20190908174709461.jpg
iPhoneXR

そんなこんなで小田原離脱17:32、藤沢には18:09到着となりました。

【まとめ】

さて、初めてということで色々と不手際が多いレース撮影でした。

サーキット内の全体図をよく理解していなかったので、暑い中無駄に歩き回っていたのが体力的に時間的に失敗でしたね。

撮影については、ISOが海撮りしたままの200だった
時点で終わっております。

100固定で慣れ切っているので、設定の確認を忘れがちです。普段ならマニュアルモードで撮るんで大体気付くんですが、今回はシャッター速度優先モードだったのが敗因でした。

ウチのSD1Mの連写は昨今のデジカメとは思えぬ「1度に6枚」なんですが、今回は何と2枚でした。

これは動体追尾AFで撮ってたのでピンを合わすのに時間がかかっていたのではないかと。

今回の経験をもとに考えると次回の設定としては、マニュアルモード、AFはシングルモード、連写じゃ無く単写で2~3コマに全てを賭けるというとこですか。

スポンサーサイト